NHK擁護の要望書を日本否定派の「開かれたNHKをめざす全国連絡会」が提出

NHK擁護の要望書を日本否定派の「開かれたNHKをめざす全国連絡会」が提出
昨日の本誌で紹介した毎日新聞の記事でも紹介していたが、「開かれたNHKをめざす
全国連絡会」という市民団体が予定どおり要望書をNHKに提出したようだ。また、日本
ジャーナリスト会議も同日、論者による番組批判について「表現の自由そのものに対する
恫喝(どうかつ)と干渉に当たる。ただちに中止するべきだ」とする見解を発表したとい
う。

 この「開かれたNHKをめざす全国連絡会」とは聞き慣れない団体名だが、元々は「開
かれたNHK経営委員会をめざす会」(代表世話人:松田浩・元立命館大学教授、桂敬一
・立正大学文学部講師、野中章弘・アジアプレスインターナショナル代表)が母体のよう
だ。

 そのホームページでは「4人のNHK経営委員が選任・再任を迎える昨年12月に向け」
「昨年9月から『NHK経営委員の公募・推薦制と古森重隆氏の不再任を求める申し入れ』
の署名活動を始め」たようで、「署名運動の最終集計は、『NHK経営委員の公募・推薦
制と古森重隆氏の不再任を求める』署名が15023筆、桂敬一・湯山哲守NHK経営委員候
補への推薦賛同署名は、2061筆(日本ジャーナリスト会議集計分を含む)に達しました」
と記している。

 産経新聞ワシントン駐在編集特別委員の古森義久氏が「正論」8月号で指摘しているこ
とでもあるが、当時、「NHKは外国向けの放送では日本の国益を一切、主張しないとい
う」立場だったが、NHK経営委員長だった古森重隆氏(富士フィルムホールディングス
社長)は「『日本の公共放送が諸外国と利害の対立する問題について日本の国益を主張す
ることは当然だ』と強調し、国際放送番組基準では少なくとも日本国憲法を指針とすべき
だと提案した」という。

 古森義久氏は、まさか「NHKの『日本否定傾向』がそこまでだとは知らず、この古森
委員長の指摘にびっくり」し、自分の記事などで「公共放送が対外的には国益を意識し、
擁護するのは当然の責務だと主張した」と書いている。

 つまり、古森委員長の提案に反対して不再任を求め、新たに自分たちの仲間を経営委員
にしようと目論んで署名活動を展開したのが「開かれたNHK経営委員会をめざす会」で
あり、日本否定派ということだ。なるほど、松田浩氏のインタビューが日本共産党の機関
紙「あかはた」に掲載される理由も、これでよく分かるではないか。だから、経営委員会
で「日台戦争」などというのは事実ではないから放送法違反だと主張した弁護士の小林英
明委員にも抗議文書を出したのであろう。

 いずれにしても、左翼勢力は「開かれたNHK」をスローガンに、NHKに人を送り込
んで内部から牛耳ろうとしていることだけは明白だ。その団体の要望書である。福地茂雄
会長としては、痛し痒しというところだろう。              (編集部)


台湾“偏向”特番でメディア研究者らがNHKを擁護
【7月7日 MSN産経ニュース】

 4月5日放送のNHKスペシャル「シリーズJAPANデビュー第1回アジアの“一等
国”」が偏向していたとの批判が高まっている問題で、松田浩・元立命館大学教授らのグ
ループ「開かれたNHKをめざす全国連絡会」が7日、「不当な圧力に動揺することなく、
番組づくりのために努力を積み重ねてほしい」と要望する文書をNHKに提出した。番組
への批判について、「放送の自主、自律を脅かしかねない」との見解を示した。番組をめ
ぐっては、視聴者ら約8000人が事実を捏造(ねつぞう)したとして、NHKに損害賠償を
求めて東京地裁に提訴している。

歴史番組:市民がNHKに要望書 自民議員の批判に抗議
【7月7日 毎日JP】

 日本による台湾統治を取り上げたNHKスペシャル「シリーズ・JAPANデビュー」
の「第1回アジアの“一等国”」(4月5日放送)に対し、偏向番組などと自民党国会議員
らから批判が出ている問題で、市民団体「開かれたNHKをめざす全国連絡会」(世話人、
松田浩・元立命館大教授ら4人)は7日、福地茂雄・NHK会長らに「威嚇的な動きが強ま
っている。公共放送の自主・自立と自律を守る正念場だ。放送の自由の守り手として責務
を果たすよう要望する」とした文書を提出した。経営委員会にも、小林英明委員が番組を
放送法違反だとした発言について「批判を超えた政治的圧力だ」との抗議文書を出した。

 また、日本ジャーナリスト会議(JCJ)も同日、一部メディアが取り上げた論者によ
る番組批判について、「表現の自由そのものに対する恫喝(どうかつ)と干渉に当たる。
ただちに中止するべきだ」とする見解を発表した。


■ NHK「JAPANデビュー」問題:抗議先
・NHK「ジャパン・プロジェクト」の濱崎憲一ディレクター
 TEL:03-3465-1111
・NHK視聴者コールセンター
 TEL:0570-066066 FAX:03-5453-4000
 メール:http://www.nhk.or.jp/special/
・NHKスペシャル「感想・問い合わせ」
 https://www.nhk.or.jp/special/contact/index.html
・放送倫理・番組向上機構(BPO)
 TEL:03-5212−7333 FAX:03−5212−7330
 https://www.bpo.gr.jp/audience/send/form.html(ご意見送信フォーム)
・総務省(放送政策課直通)
 TEL:03-5253-5776 FAX:03-5253-5779
 メール:https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html


●日本李登輝友の会にご入会を!─NHK問題を解決するためにも

 NHK「JAPANデビュー」問題が起こってから、日本李登輝友の会に入会される方
 が増えています。この問題の解決のために本会をご支援いただける方は、ぜひご入会を
 お願いします。下記の「入会お申し込みフォーム」からですと、手軽にお申し込みでき
 ます。「入会案内」はホームページをご覧ください。   (日本李登輝友の会事務局)

■入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

■入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html

●「日台交流基金」にご協力を!

1口=2,000円(5万円以上の篤志者の方には特典があります)

☆郵便局
【加入者名】日本李登輝友の会 【口座番号】00110−4−609117

・通信欄に「基金」とお書き添えください。
・一般の方は、郵便局備え付けの「郵便払込取扱票」をお使いください。
・会員の方は、機関誌『日台共栄』に添付の郵便払込取扱票をお使いください。

☆郵便貯金口座
【記号−番号】10180−95214171 【口座名】日本李登輝友の会

☆銀行
【みずほ銀行】
本郷支店 普通:2750564 日本李登輝友の会事務局長 柚原正敬
【三菱東京UFJ銀行】
本郷支店 普通:0012742 日本李登輝友の会事務局長 柚原正敬
【ゆうちょ銀行】
〇一九(ゼロイチキュウ)店 当座:0609117 ニホンリトウキトモノカイ

*郵便貯金口座と銀行からお振り込みのご注意
・一般の方の場合、振込人名しかわかりませんので、礼状はお出しできないことをご了承
 ください。
・会員の方は、お名前の前に必ず会員番号をご記入ください。


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信するメールマガジン。日本李登輝友の会の公式メルマガです。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬


[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,