NHK「JAPANデビュー」第1回「アジアの“一等国”」への怒りの声【1】

NHK「JAPANデビュー」第1回「アジアの“一等国”」への怒りの声【1】
放送翌日から日本李登輝友の会本部には番組をご覧になった感想が寄せられています。
メルマガ「日台共栄」で掲載しますので、ご意見ご感想をお寄せ下さい。  (編集部)

■「必要以上に日本を貶める番組」を制作する必要はない

 良識ある人は随分前から受信料支払い拒否を行っているみたいですね。少し前に「NH
Kテレビのこれから」という企画で「テレビの報道内容について信用できるか」という話
題になり「信用できない」と発言された方がおられましたが当たり前です。偏向報道が随
分前から指摘されていましたが今回のケースは相当悪質ですね。

 ちなみに「テレビのこれから」の問題の映像は↓
 http://www.youtube.com/watch?v=ZHJEx22q6hY
 その他にも↓
 http://www.youtube.com/watch?v=w2_5oFS0bHA&feature=related
 これも↓
 http://www.youtube.com/watch?v=RNT9pYNNZao&feature=related

 別に「日本を褒め称える番組を政策しろ!」とは言いませんが「必要以上に日本を貶め
る番組」を制作する必要はありません。

 最後に、この映像を見てスッキリしましょう↓
 http://www.youtube.com/watch?v=gwPwOrmdlMs

 これからも親友台湾に対して出来る限り応援を続けていきますが、偏向報道に対しては
断固戦っていくからな!(怒)!(怒)!(怒)!。(4月7日)

●最後にご紹介いただいた映像はフジテレビの人気番組「あいのり」。李さんというおば
 あちゃんが若者たちに日本語で「日本精神」について話し、「台湾人だけど、心はいま
 でも日本人です」と穏やかに語る。これが私たちの知っている台湾の日本語世代です。

■国民に謝罪広告を

 NHKの番組を実際に見ていました。「扇動者」を直ちに処罰し国民に謝罪広告をすべ
きと考えます。(4月7日)

■恐ろしいNHKの政治的意図

 先般のNHKスペシャル「シリーズ・JAPANデビュー」の第1回「アジアの“一等
国”」は実にひどい番組でしたね。小生のような者が見ても明らかに偏見に充ちた内容で、
公共放送として「視聴者の料金で成り立つ」報道機関とはとても思えません。

 出演者は個人的に日本に対する不満は報道の通りでしょう。しかし「台湾の声」でも投
書されている通り、台湾の人々全員が全面的に日本の統治に対して「NO」と言っていると
はとても思えません。NHKの番組ディレクターの歴史認識が偏っているのは個人的には
仕方がありませんが、あのような形で放映されるとNHKの政治的意図が恐ろしくなりま
す。NHKに対する認識を変えなければと思ってします。恨みにツラミではありませんが、
今後、NHKとの受信契約を破棄しょうかと思案中です。

 個人が総務省に抗議するのも結構ですが、団体として声を上げた方が効果がありません
か。

●小田村四郎会長が日本李登輝友の会としての抗議声明を準備中です。

■貴団体からNHKに対し厳重なる抗議を

 NHKの番組、既にご承知かとは存じますが、シリーズジャパン、第一回放送の「アジ
アの一等国」で、日本と台湾の関係支配者─被支配者として描き日本が搾取と描き、「日
台戦争」などと聞いたことの無い言葉で表現しています。

 この点だけ見ても非常に友好的な日本と台湾の関係を引き裂くと言う、公共の電波を利
用する放送局にはあるまじき卑劣な番組であると言えます。

 NHKには抗議のメールを出しましたが、何分一市民故、影響力は小さなものです。そ
こで、日本台湾の架け橋である貴団体からNHKに対し、厳重なる抗議をお願いしたいと
メールを送らせていただきました。何卒、NHKおよび放送を管理しているBPO、法務
省への抗議をお願い致します。

 ネットでは宮崎正弘氏が取り上げてくれています。
 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
 http://www.melma.com/backnumber_45206_4440594/

●宮崎正弘氏のメルマガでも早速、昨日の本誌記事を転載していただきありがとうござい
 ました。宮崎さんのメルマガは影響力が大きいので、大いに期待しています。

■NHKが日台離反を目指すその意図は何か

 もうむちゃくちゃな企画である。

 日本が欧米列強に追従し、他国羨望の中、台湾を植民地とし、高砂族など先住民をロン
ドン博覧会にて「人間動物園」とし世界に紹介したと語る。台湾統治の必死の先人たちの
努力になんら思いをいたさず、フランス人学者を使って「弾圧国家日本」をイメージ化し
た番組を放映した。「日本人精神を叩き込み民族性を奪う」と女性アナが解説を入れる。
いったいどこのテレビか、耳を疑った。

 産業の発展を政府独占と位置付け批判する。議会開設要求を無視した日本政府、教育に
差別をつけたと語らせ、「馬鹿にしおって」と涙ぐむ老人を見せ付ける。麻薬撲滅や国民
教育の普及、たとえば八田与一先生のご業績など一切触れずに日本統治の50年を日本から
の独立弾圧の歴史と語る。戦後入ってきた蒋介石を平然と語り、228事件などまったく
触れようとしない。

 日本人をどこまで鬼畜のごとく表現したいのか。

 李登輝氏は第一回後藤新平賞の受賞者。NHKはどれほど後藤新平が評価されているの
か知っているのか。

 インドネシアモロタイ島でどれだけ立派に高砂族のかたがたが戦われたか知っているの
か。

 六士先生が命をかけて教育に当たられたのをどう見るのか。

 「りっぷんちぇんしん」なる言葉が台湾での最大のほめ言葉。「日本精神」を敬愛して
の言葉であるがこれをどう感じるのか。

 台湾との友好的な関係を築いている諸団体からはきっと非難ごうごう、捏造番組を作る
なとの批判の山であろう。

 NHKはいったいどうしてしまったのか。日台離反を目指すその意図は何か。

 こんな見方はもう全共闘世代しか、しない。相当古株がトップにいないならばこんな卑
屈にして無礼な番組が作れはしまい。NHKよ、目を覚ませ。

●ご指摘の通りです。八田與一や後藤新平が台湾近代化に尽くした事績を公平に称揚する
 李登輝元総統に対する反論とも受け取られる内容で、日台離反を意図した企画と受け取り
 ました。これで喜ぶのは誰か、です。

[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , ,