黄昆輝氏、台湾団結連盟の三代目の主席に就任

黄昆輝氏、台湾団結連盟の三代目の主席に就任
台湾人を代表する政党があってこそ膠着した政治局面と空転状態を終結できる

黄昆輝氏、台湾団結連盟の三代目の主席に就任
【1月26日付 Radio Taiwan International】

 李登輝・前総統(写真左)を精神的リーダーと仰ぐ、台 湾団結連盟の三代目の党主席に、
黄昆輝氏 (写真右)が就任した。26日に台北市内のホテルで行 われた就任式典で、黄昆
輝氏は、台湾の主体性 を堅持し、台湾の人たちの代弁者になる任務を果 たすと強調した。
 黄・新主席は、台湾は最近、悪質な政治闘争と国会の混乱が続いているほか、経済面で
も政府の政策が中国大陸に傾斜していることで、産業空洞化や高失業率を招いていると指
摘、真に台湾の人たちを代表する政党があってこそ、民進党、国民党の二大政党による争
いをコントロールして政治の膠着した局面と空転状態を終結できると述べた。黄昆輝氏は
李登輝前総統任期内、かつて内政部長、行政院大陸委員会主任委員などの要職を歴任した。

写真:黄昆輝・新主席は台湾団結連盟の改革に努める決意を示すと共に、党名の変更も考慮   するとしている。(写真:CNA)

http://japanese.rti.org.tw/Content/GetSingleNews.aspx?ContentID=30494&BlockID=31


●メルマガのお申し込み・バックナンバーはホームページから
 http://www.ritouki.jp/
●投稿はこちらに
 ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信するメールマガジン。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬


[RelationPost]

タグ: , , , , , , ,