陳水扁総統・呂秀蓮副総統、再選!

陳水扁総統・呂秀蓮副総統、再選!
既に皆様ご存知のとおり、総統選挙は僅か29,518票差で、陳水扁総統が再選されました。敗れた連宋陣営との得票差率は0.228%。台湾人にとって因縁深い「228」という数字に、天佑(天の配剤)を感じる台湾人も少なくないと聞きます。

その後、敗れた連宋陣営はいろいろとクレームをつけていますが、台湾の民主化がさらに進むことは間違いないと確信しています。

得票差率の「0.228」ともうひとつ、台湾のラジオなどでまことしやかに言われているエピソードがあります。
票数の差は「29518」。この数字をそれぞれ国語で発音すると、「爾救吾一発」と発音が一緒です。
「爾(なんじ)」とは神様のこと、「一発」は銃弾のことを指します。日本語に訳すと、「神はわれらを銃弾から救う」という意味になります。語呂合わせに過ぎないと言ってしまえばそれまでですが、信心深い台湾の人々は、こんなところにも神様の思し召しを感じているのです。

[RelationPost]

タグ: