烏来郷高砂義勇隊記念協会前理事長の簡福源(タリ・ワタン)氏が6月28日に逝去

烏来郷高砂義勇隊記念協会前理事長の簡福源(タリ・ワタン)氏が6月28日に逝去
告別式は7月14日、烏来村の教会で斎行

 ある方から、高砂義勇隊慰霊碑を建立したタイヤル族酋長だった周麗梅さんの甥で、烏
来郷高砂義勇隊記念協会の理事長だった簡福源(タリ・ワタン)さんが6月28日に逝去さ
れたことをご連絡いただいた。

 周麗梅さんのご子息で、簡福源理事長とともに高砂義勇隊慰霊碑を守られてきたマカイ
・リムイさんに確認したところによりますと、告別式は7月14日(火)午前10時から、烏
来村の広場にある教会で斎行するとのことです。心からご冥福をお祈り申し上げます。

 3年前の平成18年(2006年)2月、本会主催の「天灯ツアー」に靖国神社の南部利昭宮司
がお忍びで参加、靖国神社宮司として初の台湾訪問となりました。12日には撤去直前だっ
た高砂義勇隊記念碑前にて慰霊祭を行い、南部宮司も参列、「靖国神社宮司に初めて参拝
していただいた」と簡福源氏が感慨深く話されていたことを思い出します。その南部宮司
も今年1月7日に身罷られました。

 告別式には小田村四郎会長の名代として本会理事の薛格芳が参列いたします。

                  (メールマガジン「日台共栄」編集長 柚原正敬)

[RelationPost]

タグ: , , , , ,