橋本元首相の合同葬に游民進党主席が参列

橋本元首相の合同葬に游民進党主席が参列
【8月9日付「台湾週報」】

 8月8日に行われた故橋本龍太郎元首相の葬儀に、陳水扁総統の特使として游錫[方方の
下に土]・民進党主席(党首)が各国の特使らとともに参列した。葬儀は小泉純一郎首相が
葬儀委員長を務め、内閣と自民党の合同主催により行われ、厳かに営まれた。合同葬には
皇太子をはじめ皇室や政界、経済界関係者のほか143カ国の特使や代表4600人が参
列し、故人の遺徳を偲び、最後の別れを惜しんだ。

 游民進党主席はこの日、羅福全・亜東関係協会会長と陳鴻基・台北駐日経済文化代表処
副代表の案内のもと葬儀に参列し、橋本氏の霊前に献花し、遺族に哀悼の意を捧げた。游
民進党主席はまた、会場で日本の多数の政界関係者と活発に接触し交流を深めた。

[RelationPost]

タグ: , , , , ,