李登輝元総統が台湾一周の旅へ

李登輝元総統が台湾一周の旅へ
李登輝元総統が本日から夏にかけて「台湾一周の旅」を始め、その第一弾として本日か
ら3日間、屏東県と高雄市を訪問されるという。その後、雲林、嘉義、台中と北上し、基
隆、宜蘭、花蓮、台東などを夏くらいまでに順次訪問する予定だという。下記にそれを伝
える中央通訊社の記事をご紹介したい。

 屏東では陳水扁総統の時に国策顧問を務めた老朋友の邱茂男氏を訪ね、曹啓鴻・屏東県
長が同行して鳥居信平(とりい・のぶへい)が造った地下ダム「二峰圳を視察、また
高雄では陳菊・高雄市長が同行、八八水害による土石流で村が水没して400人以上が犠牲と
なった小林村記念公園を訪れると報じられている。

 4月26日から始まる第17回「台湾李登輝学校研修団」は最終日の30日、李登輝元総統の特
別講義を予定している。恐らく「台湾一周の旅」についてのお話も聞けるだろう。大腸癌
の大手術より約半年、お元気な李元総統とお会いできるのが何よりだ。


李登輝元総統、明日から台湾一周の旅へ
【中央通訊社:2012年4月17日】

 (台北 17日 中央社)昨年11月に大腸がんの手術を受けた李登輝元総統(89)が、あす
18日から3日間の日程で台湾南部の小旅行に出かける。退院以来初めての遠出で、医師が同
行するが体調は良好とのことで、今後も順次各地をめぐり、8月ごろまでには台湾一周を終
えたいと意気込んでいる。

 李氏の事務所によると、台湾一周計画は、古くからの友人を訪ね歩き、また各地の産業
などを参観するのが目的。明日からの第一弾では、最南端の屏東県と隣接する高雄市を訪
れ、日本統治時代に造られた地下式灌漑設備「二峰圳」(屏東)と、2009年の台風で
大きな被害を受けた小林村の跡地(高雄)を見学する。

 李元総統はステージ2の大腸がんで昨年11月1日に摘出手術を受け半月ほど入院、静養を
続けていたが順調に回復し、今年1月の総統選挙以降は徐々に外出も増えていた。

[RelationPost]

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

●廖継思著『いつも一年生』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

● 台湾「飲茶5袋セット」のお申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg

● 月刊「正論」年間購読お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0113.reg

● 伊藤哲夫著『教育勅語の真実』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0102.reg

● 「ありがとう台湾オリジナルTシャツ」お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0097.reg

● 黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0095.reg


◆ 日本李登輝友の会「入会のご案内」

  入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
  入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg


◆ メールマガジン「日台共栄」

  日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の
  会の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

● 発 行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
      〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
      TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
      E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

● 事務局:午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)


タグ: , , , , , , , , , , , , , ,