李登輝元総統が「週刊文春」の「阿川佐和子のこの人に会いたい」に登場!

李登輝元総統が「週刊文春」の「阿川佐和子のこの人に会いたい」に登場!
昨日発売された「週刊文春」(9月20日号)の「阿川佐和子のこの人に会いたい」(第93
9回)に登場し、尖閣諸島について「尖閣諸島は昔も今も日本の領土です」と、理由も明ら
かにして明言されています。

 「生命の旅」の記者会見でも尖閣諸島に関して話されていましたが、「週刊文春」では
「私は台湾と日本の歴史を知っているからそう言うんです」と述べ、台湾政府や中国政府
が領土宣言する経緯、馬英九氏が「ボストン通信」に書いたことなどを詳しく解説。そし
て「でも一番の問題は、日本が毅然とした態度を取らないことです」とグサリ。

 また、丹羽宇一郎・駐中国日本大使についても「まずいことばかり起こしている。それ
は『国家』が頭の中心にないから。そこが政治家と企業家は違う」とバッサリ。

 李元総統の発言が正鵠を射ているだけに、インタビューは終始、李元総統の話すがまま
という印象です。

 特に日本の総理からリーダーシップがなくなったことについて、誰からだったか、どう
してか、李元総統の観方を読んで思わず膝を打ってしまいました。未だにこの総理を評価
する向きもありますが、哲人政治家と言われる「具眼の士」の観方はやはり違います。返
す刀で馬英九氏についても「リーダーシップは見当たらない」と喝破されています。

 インタビューの最後に阿川さんが「一筆御礼」を書かれている。ご尊父で本会初代会長
の阿川弘之さんはかつて「李登輝元総統を総理大臣に」と述べたことがある。おそらくこ
のインタビューを褒められるに違いない。

◆週刊文春(9月20日号)
 http://shukan.bunshun.jp/articles/-/1773

[RelationPost]

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 『台湾歌壇』(第17集) お申し込み *在庫僅少
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0123.reg

● 映画『跳舞時代』DVD  *在庫僅少
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 「ありがとう台湾オリジナルTシャツ」お申し込み *在庫切れ:緑・M、L 白・LL
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0097.reg
  *詳細は本会HPに掲載↓
  http://www.ritouki.jp/news/distribution/t-shirts.html

● 友愛グループ機関誌『友愛』(第1号〜第12号)お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0082.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

● 台湾「飲茶5袋セット」のお申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg

● 月刊「正論」年間購読お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0113.reg


◆ 日本李登輝友の会「入会のご案内」

  入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
  入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg


◆ メールマガジン「日台共栄」

  日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の
  会の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

● 発 行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
      〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
      TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
      E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

● 事務局:午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)


タグ: , , , , ,