李登輝・元総統、9月4日から日本を訪問

李登輝・元総統、9月4日から日本を訪問
【8月5日 台湾国際放送ニュース】

 李登輝・元総統は7月に、側近を通じ、9月に退任後5度目となる日本訪問の計画がある
事を明らかにしていたが、そのおおよそのスケジュールが確定した模様。報道によると、
李登輝・元総統は9月4日に東京に到着、5日には東京青年会議所の設立60週記念パーティ
ーで講演を行う。6日には四国の高知県に知人を訪ねると共に、同地の坂本竜馬記念館の
見学が予定されている。翌7日には九州の熊本県を訪れ知人と旧交を温め、10日に福岡国
際空港から台湾に戻る予定との事。

 今回の訪日には、台湾最大の企業グループ・台湾プラスチックグループの創設者の長男
で李登輝・元総統に近い人物として知られる、王文洋・宏仁グループ総裁が一部の日程に
同行すると伝えられており、台湾と日本の財界交流促進も目的の一つと見られている。

 李登輝・元総統は、2007年に、俳人・松尾芭蕉の「奥の細道」をたどる目的で東北地方
を訪れており、今年5月末にはその続きを旅するための訪日が予定されていたが、体調不
良のため直前にキャンセルされていた。

[RelationPost]

タグ: , , , , , , ,