映画「台湾人生」 上映延長や上映スケジュールが次々と決定!

映画「台湾人生」 上映延長や上映スケジュールが次々と決定!
ポレポレ東中野は8月14日まで延長し、1日2回上映に

 映画「台湾人生」(酒井充子監督)が好評だ。6月27日に東京・東中野の「ポレポレ東
中野」で一般公開されたが、先週半ば、酒井監督から「みなさまの応援のおかげで、『ポ
レポレ東中野』での8月1日以降の延長上映が決まりました。31日までは10時40分からの1
回上映ですが、1日からは14時55分、16時35分からの2回上映となります。ひとまず14日ま
で確定ですが、最終日未定の延長ですので、さらなる延長もあるかもしれません。ほんと
うにありがとうございます」という嬉しい連絡が入った。

 酒井監督は続けて「また、横浜でもジャック&ベティで1日から、8日から新潟シネウィ
ンドでも上映が始まります。このほか全国各地で展開されますので、どうぞよろしくお願
い致します。なお、7日には貴会新潟県支部のみなさまにお目にかかる予定です。よろし
くお伝えくださいませ」とも記されていた。

 本会も昨年12月の「日台共栄の夕べ」でダイジェスト版を上映して以来、皆様にお勧め
しています。NHKの「プロジェクトJAPAN」に真実はないと思われた方は、ぜひこ
の映画「台湾人生」をご覧ください。

 映画関係者にも好評のようで、下記にテレビウォッチ「エイガ探偵団」の記事をご紹介
します。                               (編集部)

■ 映画「台湾人生」前売券(ポレポレ東中野)お申し込みフォーム
 http://www.ritouki.jp:80/cgi-bin/enquete/form0046.reg
 *ポレポレ東中野で上映中!(〜8月14日)

■映画「台湾人生」上映情報
 http://www.taiwan-jinsei.com/


台湾の日本語世代「解けない数学」と愛憎
【7月25日 テレビウォッチ「エイガ探偵団」】

 台湾は日清戦争後の下関条約(1895年)を機に、清(中国)から日本へと割譲され、第
2次世界大戦で日本が敗戦する(1945年)まで日本によって統治されていた。日本流に国
内のインフラ整備や治安維持がなされ、学校教育も日本語で行われた。

 この映画の登場人物5人は、生まれたときにはすでに母国が日本に統治され、当たり前
のように日本語教育を受けてきたいわゆる「日本語世代」だ。今では80歳以上になる彼ら
が、幼少期、第2次世界大戦の戦前・戦後、そして現在までの人生を振り返りながら、日
本政府や日本人、そして母国台湾についてどのような思いを抱えて生きてきたかを語る。

 正直、途中、登場人物の日本語が聴き取りにくい場面もあった。若い頃に日本人のもと
で働いていたヤンおばさんは、もともと小学校を1年間しか通っていないため、どうして
も日本語がたどたどしい。また、戦争で友を亡くし、二・二八事件(1947年)後に弟を亡く
し、日本にとって自分たちは何だったのかと自問自答するショウさんは、懸命に語ろうと
するあまり涙を流し、声を詰まらせる。しかし聞き取りにくい場面にあえて字幕をつけな
かったのは、ありのままの彼らを観る人に受け入れてほしいという監督の意図であろう。

 戦後、台湾は蒋介石の国民党に統治された。「台湾語」と日本語の使用は禁じられ、弾
圧があり、反発から二・二八事件も起きた。登場人物のひとりは、日本に対して愛憎の入
り混じる台湾の歴史を「これは解けない数学だ」と言う。

 派手な場面もない代わりにドキュメンタリー映画と聞いて想像しがちな観た後の重々し
さはない。戦争を体験していない世代に特におすすめしたい。

 7月現在は東京のみの上映であるが、8月から神奈川、大阪、新潟、北海道をはじめ、秋
に向けて全国各地で上映が予定されている。               (バード)


■ NHK「JAPANデビュー」問題:抗議先

・NHK「ジャパン・プロジェクト」の濱崎憲一ディレクター
 TEL:03-3465-1111
・NHK視聴者コールセンター
 TEL:0570-066066 FAX:03-5453-4000
 メール:http://www.nhk.or.jp/special/
・NHKスペシャル「感想・問い合わせ」
 https://www.nhk.or.jp/special/contact/index.html
・放送倫理・番組向上機構(BPO)
 TEL:03-5212−7333 FAX:03−5212−7330
 https://www.bpo.gr.jp/audience/send/form.html(ご意見送信フォーム)
・総務省(放送政策課直通)
 TEL:03-5253-5776 FAX:03-5253-5779
 メール:https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html


●日本李登輝友の会にご入会を!─NHK問題を解決するためにも

 NHK「JAPANデビュー」問題が起こってから、日本李登輝友の会に入会される方
 が増えています。この問題の解決のために本会をご支援いただける方は、ぜひご入会を
 お願いします。下記の「入会お申し込みフォーム」からですと、手軽にお申し込みでき
 ます。「入会案内」はホームページをご覧ください。   (日本李登輝友の会事務局)

■入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

■入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html

●「日台交流基金」にご協力を!

1口=2,000円(5万円以上の篤志者の方には特典があります)

☆郵便局
【加入者名】日本李登輝友の会 【口座番号】00110−4−609117

・通信欄に「基金」とお書き添えください。
・一般の方は、郵便局備え付けの「郵便払込取扱票」をお使いください。
・会員の方は、機関誌『日台共栄』に添付の郵便払込取扱票をお使いください。

☆郵便貯金口座
【記号−番号】10180−95214171 【口座名】日本李登輝友の会

☆銀行
【みずほ銀行】
本郷支店 普通:2750564 日本李登輝友の会事務局長 柚原正敬
【三菱東京UFJ銀行】
本郷支店 普通:0012742 日本李登輝友の会事務局長 柚原正敬
【ゆうちょ銀行】
〇一九(ゼロイチキュウ)店 当座:0609117 ニホンリトウキトモノカイ

*郵便貯金口座と銀行からお振り込みのご注意
・一般の方の場合、振込人名しかわかりませんので、礼状はお出しできないことをご了承
 ください。
・会員の方は、お名前の前に必ず会員番号をご記入ください。


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信するメールマガジン。日本李登輝友の会の公式メルマガです。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬


[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,