愛知李登輝友の会が李登輝前総統を表敬訪問【5月14日】

愛知李登輝友の会が李登輝前総統を表敬訪問【5月14日】
李前総統の後藤新平賞受賞の感想と日本激励の言葉に一同感激

 5月14日午前、台湾を訪問していた本会理事で医療法人香流会理事長の重冨亮(しげ
とみ あきら)支部長を団長とする本会愛知県支部の一行23人が李登輝前総統を表敬訪
問しました。その折の模様を「中日新聞」が伝えていますのでご紹介します。

 ちなみに、愛知李登輝友の会は5月11日に中部国際空港を出発、台湾出身戦歿者の御霊
が鎮まる台中の宝覚寺を訪れて台湾海交会の方々と共に慰霊祭を斎行し、また日月潭(じ
つげつたん)を訪れ、台北では「美しい日本語を守る」友愛会の方々や蔡焜燦氏とも親
しく懇談しています。

 やはり、李登輝前総統とお会いしたことが一番の収穫だったそうで、支部幹事の服部
守孝(はっとり もりたか)氏から「一昨日、台湾より帰国いたしました。実り多い旅
行となり、参加者の方々に喜んでいただけました。また、私どもを暖かく迎えていただ
いた台湾の方々のご温情に、今もその余韻が残ります。柚原事務局長には、李登輝氏面
談に際してご高配を賜り心より感謝申し上げます」というお便りをいただいています。

 唐沢康弘事務局長からも、李登輝前総統とお会いした折の感激などについて、未だ興
奮冷めやらぬ感じで電話をいただきましたが、後日、重冨支部長から詳しい報告がなさ
れるとのことで楽しみにしています。

 訪台報告が届きましたら本誌でご紹介するとともに、ホームページ「支部の紹介」の
愛知にも掲載いたします。                      (編集部)


台湾の李登輝前総統と面談 友の会支部
【5月15日 中日新聞】

 【台北=野崎雅敏】昨年六月に発足した日本李登輝友の会愛知県支部(重冨亮支部長)
のメンバー約二十人が十一日から研修のため、台湾を訪問。十四日は台北県の事務所で
李登輝前総統と面談した。

 面談したメンバーによると、前総統は三十日−六月九日に予定される訪問に言及。一
日に東京都内で開かれる第一回後藤新平賞の授賞式への出席にも触れ、最初の受賞者に
選ばれたことを「名誉に思う」と述べた。

 また「日本は高い精神性を持った国であり、世界のリーダーとなるべき国づくりを進
めてほしい」などと激励されたという。


●メルマガのお申し込み・バックナンバーはホームページから
 http://www.ritouki.jp/
●投稿はこちらに
 ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会
の活動情報とともに配信するメールマガジン。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬


[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,