弔電のお送り先と弔問記帳・追悼献花会場のご案内

弔電のお送り先と弔問記帳・追悼献花会場のご案内

 7月30日にお亡くなりになった李登輝元総統に改めて哀悼の誠を奉げます。

 李登輝先生の訃報を知ったとき、かねて心してきた思いはどこへやら、大砲で身体のど真ん中を撃ち抜かれたような衝撃を覚え、オロオロするばかりでした。

 日本李登輝友の会は2002年(平成14年)12月15日の設立総会において、インターネット中継で「台湾精神と日本精神」と題して記念講演していただいて以来、李登輝先生からは文字どおり筆舌に尽くせないほどのご恩顧を賜りました。深く感謝申し上げます。

 李登輝先生のご逝去に、本会にも多くの方から丁重な弔電や弔意を表するお便りをいただきありがとうございます。

 また、弔電のお送り先や弔問記帳についてのお問い合わせも少なからずいただきました。ここに弔電のお送り先や弔問記帳についてご案内申し上げます。

◆弔電のお送り先

 1)国際電報の場合:李登輝基金會へ

  〒251-030 台湾・新北市淡水區中正東路二段27號30樓  李登輝基金會  TEL:02-8809-5002 FAX:02-8809-5018  *財団法人李登輝基金會は李登輝元総統が董事長をつとめ、李登輝前総統弁公処(事務所)も同じ場所に  あります。

 2)日本国内の場合:謝長廷・台北駐日経済文化代表処代表へ

  〒108-0071 東京都港区白金台5-20-2  台北駐日経済文化代表処 代表 謝長廷様  TEL:03-3280-7811

◆弔問記帳会場・追悼献花会場

 1)日本(弔問記帳):台北駐日経済文化代表処

 東京の台北駐日経済文化代表処に設置し、8月3日から7日まで記帳できるそうです。ただし、ご香典・ご供 花・ご供物の儀は辞退しているとのことです。また、会場での写真撮影はご遠慮いただくとともに、武漢 肺炎対策のため、記帳の際はマスクの着用とソーシャルディスタンスのご協力をお願いしています。

  台北駐日経済文化代表処  〒108-0071 東京都港区白金台5-20-2 TEL:03-3280-7811  *最寄駅:地下鉄南北線、都営三田線「白金台」駅 1番出口 徒歩7分くらい

 ・8月3日(月) 午後1時〜5時 ・8月4日(火)〜7日(金) 午前9時〜午後5時

 大阪、札幌、横浜、福岡、那覇の各弁事処では、人手などの問題もあり各弁事処の判断に任せているそうで、 各弁事処のホームパージや電話などでご確認のほどお願いします。

 2)台湾(追悼献花):台北賓館

 台湾では、蔡英文総統自ら追悼献花会場を台北賓館(迎賓館)に設けることを決めたそうです。蔡英文総統 が去る5月20日に総統就任演説をしたところです。本日(8月1日)から16日まで台北賓館を開放し、会場で は李登輝・元総統の功績や重要な談話などの記録が展示される予定だそうです。

  台北賓館  台北市中正区凱達格蘭大道1号

 ・8月1日(土)〜16日(日) 午前10時〜午後5時

──────────────────────────────────────※この記事はメルマガ「日台共栄」のバックナンバーです。

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,