大阪李登輝友の会が設立

大阪李登輝友の会が設立
以下はブログ「日本と台湾を考える集い(関西)」より
ブログでは写真も↓
http://taiwankenkyuforumkansai.blogspot.com/2010/03/blog-post.html

大阪李登輝友の会設立される(報告)

3月6日、ドーンセンターにおいて日本李登輝友の会大阪府支部設立記念講演会が開催され、110人が参加しました。
冒頭、清河雅孝支部長(京都産業大学教授・弁護士)、顧問の津村忠臣(会理事・関西戦中派代表)氏がそれぞれ主催者を代表して挨拶しました。
続いて、張種徳大阪台湾同郷会長が来賓を代表して、大阪における日台交流が強まるとの期待を込めた祝辞を述べられ、阮美スさんのビデオメッセージ(昨年、開催された「二二八紀念講演会」講師として来阪)が上映されました。
その後、姚嘉文(元民進党党首、元考試院長)氏が日台連帯の必要性について話をされた後、メイン講演として黄昭堂(台湾独立建国聯盟主席、昭和大学名誉教授)氏が「政権交代下の台湾と日本を考える〜国家主権の確立を目指して」と題してお話をされました。
講演後、来場者との意見交換もなされ有意義な催しとなりました。
大阪李登輝友の会は、日本李登輝友の会の大阪会員で構成されています。
事務局から参加者に対して、今後は近畿の他県支部等と共同した取組み、台湾研修旅行の企画及び在阪台湾人との交流活動を企画するとし、参加者に入会を呼びかけました。なお、今回の講演記録はDVD化される予定です。大阪李登輝友の会事務局への問合せは以下の通り

メール lee-teng-hui-osaka@live.jp
電話  090-7364-7174
郵便は〒530-0047 大阪市北区西天満1丁目8番9−2406清河弁護士事務所 気付


タグ: , , , , , , , , , , ,