台湾の民主主義が危機に [宮崎 正弘]

台湾の民主主義が危機に [宮崎 正弘]
【12月11日 宮崎正弘の国際ニュース・早読み」(通巻2418号)】
http://www.melma.com/backnumber_45206/

 台湾で国民党が権力に返り咲いて以来、親日ムードが消えかけ「従軍慰安婦決議」で対
日強硬路線に転換する恐れがでている。馬英九総統は中華思想を信奉する外省人のため日
台間系が混迷を深めつつある。

 十一月初頭、巨大津波が台湾政界を揺らした。地殻変動のような騒ぎは中国との統一路
線を突っ走る現政権に対して、台湾本省人の反発が原因だった。

 北京から陳雲林(台湾担当)が訪台したため桃園空港から台北までの高速道路は対向車
線も封鎖、宿舎の園山大飯店は厳重な警備でネズミ一匹入れない。大陸との交流を深めよ
うとする馬政権の「三通」を具体化するための協議で、チャーター便乗り入れの定期化な
どが議題だった。

 この特使を台湾が「歓迎」するに当たって、台湾の指導者らは海峡基金会の江丙伸理事
長も国民党の呉伯雄主席も、驚くなかれ、自分の国の元首を「馬さん」と呼んで卑下し、
「中華民国総統」と言わなかった(ちなみに中国の新聞は「台湾総統」の『総統』を括弧
付きでさえ書かず、単に「台湾の指導者」と表現している)。

 各地で激しい抗議行動が起こり、会見場の昌華飯店周辺は何万という抗議の民衆で埋ま
った。ホテルの窓からは垂れ幕が下がった。『台湾を売り渡すのか』『馬政権は売国奴』
と叫ぶ抗議の波は自由広場へも押し寄せ、徹夜の集会が開かれた。

 他方、北京特使歓迎の宴が開催されたホテルの会場は前方にちらほらと数十人の参加者
しかないという寂しさだった。

 ところが抗議の民衆を警察は物理的に排除したため夥しい流血がおきた。血の弾圧に衝
撃を受けた台湾の民衆はさらに抗議の輪を拡げた。

 そんな状況下、検察が陳水扁前総統を公金横領の罪で起訴する方針を固め、逮捕に踏み
切った。陳水扁前総統は「わたしは無罪。すべての機密費は公のために使った」と叫びな
がら縛に付いたが、怒りが収まらないのか、拘置所内でハンガー・ストライキにはいった。

 中華社会の伝統は「水に落ちた犬は打て」である。

 陳水扁逮捕の瞬間の写真をみると、うれしそうに笑いをかみしめて陳総統に手錠をかけ
る外省人の末裔、国民党強硬派の残党たちの顔は歴代王朝の傭兵の風貌と重なった。

 馬英九にとって陳水扁逮捕は「国民党の復讐劇」として台湾南部の怒りをもろにかぶる
ことになり、ただでさえ支持率が急低下している惨状があるため政権の基盤が崩落する危
険性を勘案すると歓迎する心境にはない。

 どうやら国民党も馬英九総統も検察と司法の独走をコントロール出来ないようだ。

 そして台湾の各地で学生と知識人が連帯する「野草苺」運動が起きた。流血を憂慮し民
主主義のルールの尊重と「人権」を訴えてすでに一ヶ月も静かに座り込みを続けている。
市民がカンパを食料を持ち寄って支援している。

 これは民主主義の大切さを訴える自然発生的な若者たちの行動だが、フィリピンで、タ
イでこうした運動が政権の打倒へ繋がった。民主主義の成熟が見られた台湾ですら明日、
何がおきるか分からないのである。

            (この文章は『北国新聞』、12月8日付けコラムより転載です)


●日本李登輝友の会へのご入会−入会申し込みフォームをお使いください
 本会へのご入会申し込みフォームをホームページに設けています。これでお手軽にご入
 会申し込みができますのでご利用ください。

 ■ご入会申し込み http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

●本誌が届かなくなった方は【解除→再登録】の手続きを
 本誌がいつの間にか届かなくなっていたという方が少なくありません。通常は週に3回
 以上発行しています。購読を解除したわけでもないのに届かなくなったという場合は、
 いったん購読を解除し、それから再登録をお願いします。

1)解除手続き http://melma.com/contents/taikai/
  「メールマガジン日台共栄」のマガジンIDは「00100557」
2)メルマ!事務局から「メールマガジン解除完了のお知らせ」が届く。
3)本会ホームページのメールマガジン欄「購読お申し込み」から申し込む。
  ホームページ:http://www.ritouki.jp/
4)メルマ!事務局から本登録を完了させる「メールマガジン登録のご確認」が届く。
5)本登録。
6)メルマ!事務局から「メールマガジン登録完了のお知らせ」が届いて完了!


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信するメールマガジン。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬


[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,