卒業式では「仰げば尊し」を  栗山 威郎(神奈川県支部事務局長)

卒業式では「仰げば尊し」を  栗山 威郎(神奈川県支部事務局長)
去る17日の産経新聞の読者投稿欄「談話室」に、本会神奈川県支部の栗山威郎(くりや
ま・たけお)事務局長の投稿が掲載された。下記にご紹介したい。卒業式には「仰げば尊
し」を歌おう、復活させようという提案には大賛成だ。

 この「仰げば尊し」のことは、台湾とは一見関係ないように思える。しかし、これが大
いに関係がある。実は台湾ではやはり卒業式に「仰げば尊し」と同じメロディで「畢業歌」
が歌われている。実際にどのように歌われているか、下記にYouTubeを掲載するのでお聞き
いただきたい。

 また、台中にお住まいで「台日交流聯誼会」世話役の喜早天海(きそう・たかひろ)氏
が「台湾ではいまなお学校によっては卒業式に──『仰げば尊し』は『畢業歌』(畢業は
卒業の意味)として、『蛍の光』は『驪歌』(りか)と題され──-歌われているのです。
中国語の歌詞で聞くこれらの歌はなかなかグーですよ」と記されている。項を改め、下記
にご紹介したい。

 ちなみに、下記のYouTubeには「畢業歌」と「驪歌」の両方が入っている。

◆式典唱歌─台湾篇─
 http://www.youtube.com/watch?v=cZGWC7Lo7bA


卒業式では「仰げば尊し」を
【産経新聞:平成24(2012)年2月17日「談話室」】

                               無職 栗山威郎 71

 以前なら、今の季節に学一校の前を通ると、卒業式で歌う「仰げば尊し」を練習する爽
やかな歌声が聞かれたものである。これが途絶えたのは昭和40年代中頃だっただろうか。

 この歌は、恩師や級友たちとの別れと感謝、互いに励ます気持ちなどが織り込まれた名
曲だと思う。

 この名曲を歌わなくなったのは、左翼思想に偏った日教組の影響だと思う。教師を労働
者と位置づけ、教師と生徒は友達のような関係がよいとした。それによって、先生たちは
教育者としての誇りを忘れ、尊敬されるべき地位から脱落した。そして、この歌も立身出
世を奨励するものだとおとしめられてしまった。

 こうして、「仰げば尊し」は子供たちに教えられず、歌えない大人も多くなってしまっ
た。

 最近、ようやく卒業式には国旗を掲げ、国歌を堂々と歌おうという機運が高まってき
た。ぜひ、「仰げば尊し」も復活させてほしい。

                                (横浜市磯子区)

[RelationPost]

【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 月刊「正論」年間購読お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0091.reg

● 伊藤哲夫著『教育勅語の真実』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0102.reg

● 「ありがとう台湾オリジナルTシャツ」お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0097.reg

● 黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』お申し込み
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0095.reg


◆ 日本李登輝友の会「入会のご案内」

  入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
  入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg


◆ メールマガジン「日台共栄」

  日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の
  会の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

● 発 行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
      〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
      TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
      E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/

● 事務局:午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)


タグ: , , , , , ,