八王子龍神太鼓が「第6回まつりイン台湾2008」(12月6・7日)に参加

八王子龍神太鼓が「第6回まつりイン台湾2008」(12月6・7日)に参加
2006年11月1日、高雄市と東京都下の八王子市は友好交流に関する協議書に調印し、正
式に姉妹都市提携を締結しています。

 この締結式には、高雄市の葉菊蘭・市長代理(当時)と八王子市の黒須隆一市長らが出
席。その他にも八王子市からは秋山進・同市議会副議長や8名の市議会議員、自民党青年
局局長の萩生田光一・衆議院議員らが出席、高雄市の関係者を含む100人余りが見守るな
かで行なわれました。

 両市提携のきっかけは、高雄市が日本統治時代「打狗」(takao)と呼ばれ、その発音
が八王子市にある著名な「高尾山」と非常に似ていることでした。

 本誌でもその後の交流の模様をお伝えしていますが、陳菊市長になっても密接な姉妹都
市交流が続けられています。

 昨日の「八王子市長黒須隆一メールマガジン」によりますと、この12月6日、7日に台湾
・台北市で開催される「第6回まつりイン台湾2008」に、八王子市からも芸能団体「八王
子龍神太鼓」が参加するとのことです。

 日台の草の根交流は、このような姉妹都市交流によって地道に続けられています。最近
では、9月3日に北海道の旭川市と彰化県が「旭川市と彰化県の国際交流協定書」を締結し
ていますが、日本と台湾は「兄弟国」なのですから、もっともっとこのような自治体同士
の交流を密にして行きたいものです。

 なお、日台の姉妹都市交流の詳細につきましては、本会ホームページ「活動」欄の「姉
妹都市交流」をご参照ください。                    (編集部)

◆八王子市長黒須隆一メールマガジンバックナンバー
 http://www.city.hachioji.tokyo.jp/online/mailmagazine/shicho/index.html

◆八王子市のホームページ
 http://www.city.hachioji.tokyo.jp/

■日本李登輝友の会ホームページ
 http://www.ritouki.jp/


◆「まつりイン台湾2008」への参加について
【12月1日 八王子市長黒須隆一メールマガジン】

 12月6日(土)、7日(日)に台湾・台北市で「第6回まつりイン台湾2008」が開催され
ます。このイベントは国土交通省のビジット・ジャパン・キャンペーンのひとつとして、
日本の伝統芸能を紹介し、台湾からの訪日客誘致を図るものです。

 今年は日本全国から伝統芸能団体5団体が参加することになり、そのなかのひとつとし
て、毎年夏の八王子まつりの関東太鼓合戦を盛り上げてきた芸能団体「八王子龍神太鼓」
が参加します。「八王子龍神太鼓」の皆さんは、日本の伝統文化の素晴らしさを伝えると
ともに、八王子最大のまつり「八王子まつり」のPR活動をしていただくいわば八王子の
国際観光大使といえるでしょう。

 イベント会場内には観光PRブースも設置。高尾山を中心とした八王子の観光パンフレ
ットの配布や、観光地案内などを行い、台湾からの旅行客の誘致活動を行います。昨年は
台湾から約138万人の訪日客があり、市としても海外からの観光客誘致に力を入れていき
たいと考えています。

【問い合せ】 協働推進課 042-620-7401
       観光課   042-620-7378

[RelationPost]

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,