全日本台湾連合会が自民党外交部の「台湾政策検討PT」に感謝と歓迎の声明

全日本台湾連合会が自民党外交部の「台湾政策検討PT」に感謝と歓迎の声明

全日本台湾連合会声明

 自民党外交部会が2021年2月10日、新たに「台湾プロジェクトチーム」を立ち上げたことに対し、全日本台湾連合会は心からの感謝と歓迎の意を表します。

 中国から台湾への圧力が強まっている現在、日本に台湾との外交の在り方や安全保障分野などについて議論するプロジェクトチームができたことは、まさに時宜を得た決断だと思います。台湾の自由と民主社会が維持されるかどうかは、日本の将来にも大きく関わってくる問題だからです。

 これまで日台関係には法律の裏付けがないなど、心もとない思いをしてきましたが、今回の自民党外交部会の決定は重要な一歩を踏み出したものだと思います。私たちも微力ながら、できることがあれば、誠心誠意協力を惜しみません。

 「台湾プロジェクトチーム」の今後の活動に大いに期待しております。

 2021年2月14日

                                        全日本台湾連合会一同

※この記事はメルマガ「日台共栄」のバックナンバーです。

タグ: