メルマガ・バックナンバーの「書き込み」紹介

メルマガ・バックナンバーの「書き込み」紹介
本誌のバックナンバーはホームページから見ることができます。バックナンバーの下
にコメントの「書き込み」欄があります。9月1日以降の分からご紹介します。編集部に
とっては嬉しい書き込みが多く、今後も紹介しようと思います。どうぞ本誌についての
ご意見やご感想など「一言メッセージ」を書き込んでください。    (編集部)

■メールマガジン「日台共栄」バックナンバー
 http://www.melma.com/backnumber_100557/

[ 名無し ] 2007/9/8
もっと多くの人が、このことに関心を持ちますように。

[ 名無し ] 2007/9/8
台湾は、国連に絶対加盟しなければならないし、日本は絶対にこれを支援しなければい
けません。

[ 名無し ] 2007/9/8
非常に正確な記事を迅速に掲載していただきました。今後も大国や地位を利用した邪な
考え、などの一面の裏側が解るような深慮遠謀の内容をお願いします。

[ 名無し ] 2007/9/8
台湾の国連加盟を巡って、日台関係のあるべき関係の説明とともに、「台湾の主張」が
良くまとめられていて価値がある。

[ 萩岡 ] 2007/9/8
このところメルマガが来ないのでどうしたのかと心配していました。担当者の方が病気
でもしたのでしょうか? 昨日、きょうと届きましたので安心はしているのですが。い
つも大事な日台関係のポイントを出してもらっていますので、台湾も日本も大好きな私
には欠かせないメルマガです。頑張って下さい。

[ 北の嵐 ] 2007/9/1
西村眞悟氏はやはり見るべきところを見ている具眼の士である。国益ではなく、日本国
体から全てを見ているのだ。つまらない事件で党籍を奪われたが、この日本を担う数少
ない政治家の一人であることは、今日のメルマガで証されている。さらなるご奮闘を乞
う。

[ 萩野貞義 ] 2007/9/1
台湾関連のニュースもこれほどあるのかと驚きつつ、ほぼ毎日配信されてくる貴誌を読
んでいる。主張するところは鮮明であるが、声高に語らないところが良い。我が尊敬す
る西村眞悟氏の見解を紹介したり、台湾週報の記事を紹介したり、何を紹介するかで己
が主張を間接的に出す手法は、あからさまに主張するより効果的な場合が少なくない。
ただ、正名運動などはもっと日本李登輝友の会の主張をストレートに出してもよい。日
本にとって大事な台湾をよくよく知ってもらうため、今後も引き続き健闘を祈る。


●メルマガのお申し込み・バックナンバーはホームページから
 http://www.ritouki.jp/
●投稿はこちらに
 ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会
の活動情報とともに配信するメールマガジン。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬


[RelationPost]

タグ: , , , ,