お見舞いと激励のメッセージ

お見舞いと激励のメッセージ
このたびの東日本大震災では、本会にもお見舞いや励ましのメッセージがたくさん届
いています。その中から、台湾からの支援や援助への御礼のメッセージを、青山京子さ
んと、愛知県支部に届いた愛知県の木村香代子さんからいただきましたので、ここにご
紹介します。

 ちなみに、木村さんが「ほんとうにほんとうに嬉しかった!」というユーチューブの
動画「台灣如何看待日本311」は、本誌の3月15日号でご紹介しています。どうぞ、まだ
ご覧になっていない方はぜひご覧ください。

 本誌ではできるだけ多くのメッセージをご紹介してまいりたいと思っています。激励
やお見舞いのメッセージをお寄せいただければ幸いです。

■ 日本李登輝友の会メールアドレス
  E-mail:info@ritouki.jp

■ 台灣如何看待日本311
  http://www.youtube.com/watch?v=eKduLvFwGGw


●日本人の1人として 青山京子

この度は東北地方太平洋沖地震による災害に、台湾の方から多大な支援、援助をいた
だきありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

日本人の1人として感謝気持ちを伝えたく、こちらにメールさせていただきました。お
忙しい中、勝手にメール送りました事お赦し下さいませ。(3月19日)

●台湾の方々にお礼を伝えたい 木村香代子

以前、名古屋駅で署名をした者です。

今回、ぜひ、台湾のみなさまにお礼を言いたくて、メールをさし上げます。こちらでは
見当違いかもしれませんが、ぜひ、台湾の方々にお礼を伝えたいのです。

日本の大震災を心配して、本当に暖かいメッセージをYouTubに載せてくださった方がい
らっしゃいます。ぜひ、ごらんになってください。ほんとうにほんとうに嬉しかった!

http://www.youtube.com/watch?v=eKduLvFwGGw

東北や関東に、親戚・友人がいて、心配でした。そして、東海地震・東南海地震の危
険地域に住む者として、台湾からのこのメッセージには、涙がこぼれました。

以前、旅行で訪れた台湾。出会った方々は、みんな優しく良くしてくださり、とても
とても楽しい思い出ばかりです。心残りなのは、言葉でうまく感謝の意を伝えられなか
ったことです。優しかった台湾から、また、こんなに優しいメッセージを目にするとは!

 どうぞ、台湾の方々に、「日本人はあなたがたの友人であることを、誇りに思います。
ほんとうにありがとう!」と、お伝えください。

 最後に、李登輝さまに、「お元気で!ありがとうございます!!」と、大きな感謝と

[RelationPost]


● 第7回鄭南榕記念・台湾問題講演会:申し込みフォーム【締切:4月1日】
  http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0087.reg
*詳細は本会HPをご覧ください。

● 第15回李登輝学校研修団:申し込みフォーム【締切:4月8日】
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0086.reg
*同時にパスポートのコピーをFAXかメールでご送付願います。

● 日本李登輝友の会にご入会を!
文化交流を主とした「日本の生命線」台湾との交流を深める本会活動にご参加いただけ
る方は、ご入会をお願いします。下記の「入会お申し込みフォーム」からですと、お手
軽にお申し込みできます。              (日本李登輝友の会事務局)

■入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg
■入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会
の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガです。

●マガジン名:メールマガジン「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
       〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
       TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
       E-mail:info@ritouki.jp HP:http://www.ritouki.jp/


タグ: , , , , , , , , ,