日別: 2019年2月14日

「日本に国王を奪われた」と嘘の主張で天皇侮辱を正当化する韓国  黄文雄(文明史家)

【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」第274号:2019年2月12日】http://www.mag2.com/m/0001617134.html*読みやすさを考慮し、小見出しは本誌編集部で付したこと

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』のご案内

【2009年2月(再販) A5判・並製・204ページ 定価:300元】  2・28事件の被害者にして、二二八紀念館の日本語解説員をつとめる蕭錦文氏は、この事件の真相をぜひ日本人に伝えたいと思い、著名な歴史学者で国立台北教

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

緑島投獄10年の蔡焜霖先生が語る「仲間の非業の死」

台湾歌壇代表で自ら「愛日家」と称された故蔡焜燦先生実弟の蔡焜霖(さい・こんりん)先生は、白色テロの被害者だ。無実の罪を着せられ、太平洋の孤島「監獄島」とも言われた火焼島(緑島)で約10年も服役させられた。  本会の李登輝

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

――「社稷既に亡んで、帝陵空しく存す」――大町(4)大町桂月『遊支雜筆』(大阪屋號書店 大正8年)

【知道中国 1858回】                       一九・二・仲四 ――「社稷既に亡んで、帝陵空しく存す」――大町(4) 大町桂月『遊支雜筆』(大阪屋號書店 大正8年)  吉林で孔子廟を訪れた。孔子像を

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , , , ,