月別: 2012年10月

【産経正論】「開かれた海」かけて尖閣守ろう

【産経正論】「開かれた海」かけて尖閣守ろう 2012.10.30 産経新聞[正論] 東洋学園大学教授・櫻田淳   英誌エコノミスト(2012年9月22日号)は、「アジアは本当に『これ』で戦争を始めるのか?」と題された記事

タグ: , , , , ,

尖閣防衛のカギは台湾にある─近くて親日な国を味方につけろ  福島 香織

元産経新聞記者で、現在はジャーナリストとして活躍する福島香織さんが尖閣諸島をめ ぐる日本、台湾、中国の関連について書いています。ここに「正論」あり、です。「宝石 のような台湾の存在価値に気付く人が増えればいい」と願って書

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

中津川博郷議員が「交流協会と台北駐日経済文化代表処の名称に関する質問主意書」

10月26日の本誌で「『交流協会』という名称の怪」と題して、台湾との窓口となってい る外務省と経済産業省が所管の「公益財団法人交流協会」の名称問題について触れた。  奇しくも中津川博郷・衆議院議員(無所属)が「交流協会と

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【読者反響】中国の臓器狩りは想像を絶するものがある

【読者反響】中国の臓器狩りは想像を絶するものがある チベット支援 パルデンの会 長田吉巨 おさだよしひろ 中国の臓器ビジネスに関しての 許 ようてい氏 カリフォルニア、USAの投稿に関して補足させてください。 氏は「心臓

タグ: , , , , , , , , , , , ,

【日台漁業協議】 日本で予備会談を開き、日本側は外務省と水産庁関係者が出席

昨日、日台漁業協議について外交部(外務省に相当)の林永楽・部長(外務大臣に相 当)は立法院における答弁で「日本との間で現在最も重要なのは、漁業交渉を再開して漁 業者が操業する権益を具体的に保障することだ」とした上で、「双

タグ: , , , ,

東シナ海と日台  吉村 剛史(産経新聞台北支局長)

【産経新聞:2012年10月30日「台湾有情」】  第二次大戦の日本降伏にちなむ台湾の「光復節」の25日、「1千人規模の反日デモが行 われる」というので、のぞいてみた。  沖縄県・尖閣諸島の主権や、中台統一を主張する民間

タグ: , , , , , , , , ,

本会青年部が「台湾料理教室」スタッフを募集!

来る12月2日(日)、本会青年部主催により「台湾料理教室」を行います。つきまして、ボ ランティアスタッフを募集いたします。40歳までの日本李登輝友の会会員であればどなた でも大丈夫です。  また、同時に青年部部員として活

タグ: , , , , ,

【11月17日、台湾独立建国聯盟日本本部】「故黄昭堂主席を偲ぶ会」を開催

【 11月17日、台湾独立建国聯盟日本本部】「故黄昭堂主席を偲ぶ会」を開催 【要申込】  ようやく風に秋が感じられるようになり、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。  昨年の11月17日に台湾独立建国聯盟の黄昭堂主

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

米国海軍大学のトシ・ヨシハラ教授が「中国の狙いは尖閣の主権を侵すこと」と指摘

先週24日付の産経新聞に、アメリカでアジア安全保障や中国海洋戦略を専門とする米国 海軍大学のトシ・ヨシハラ教授へのインタビュー記事が掲載された。  中国は「日本に対し軍事、非軍事の両面での威嚇や圧力を長期にかけ続ける消耗

タグ: , , , , , ,

【日台漁業協議】日本は台湾漁船の操業を許可し実効支配を確定せよ  大前 研一

かつて「平成維新の会」を設立した経営コンサルタントでカリフォルニア大学ロサンゼ ルス校(UCLA)教授の大前研一氏は、対馬の漁師の三男坊だという。  9月25日、台湾漁船が尖閣諸島へ向けた「海上デモ」をおこなったとき、台

タグ: , , , , ,
Top