台湾の対日窓口、台湾日本関係協会に改称

台湾の対日窓口、台湾日本関係協会に改称

【台湾国際放送:2017年5月10日】

 台湾の対日本窓口機関、外交部亜東関係協会が17日より「台湾日本関係協会」に改称されます。
外交部の李大維・部長は10日、立法院での答弁で、外交部亜東関係協会を「台湾日本関係協会」に
改称する式典を17日に開催すると明らかにした。

 日本側の対台湾窓口機関はすでに「日本台湾交流協会」に名称を変更しており、台湾側も行政院
が「台湾日本関係協会」に改称することを決定していた。今回は新たな名称となる「台湾日本関係
協会」の看板の除幕式が行われるものだ。

 李・外交部長によると、17日の式典には、日本側の「日本台湾交流協会」台北事務所の沼田幹
夫・代表も出席する予定だという。李部長は、「沼田氏は日本政府の台湾に駐在する最高代表であ
り、当然、意義がある」と語った。

 外交部では当初、対日本窓口機関の名称変更に当たって、ニュースリリースを出す方式で対外的
に説明する予定だったが、その後、公開儀式の方式に改め、報道陣も招待することになった。

バックナンバー http://ritouki-aichi.com/category/vot

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , ,