【4月23日高崎】講演会【台湾の世界遺産登録に向けて】

【4月23日高崎】講演会【台湾の世界遺産登録に向けて、日本から応援しよう!】

「日本李登輝友の会群馬県支部 春期講演会」についての御案内

演題【台湾の世界遺産登録に向けて、日本から応援しよう!】
    「ユネスコ番外地 台湾世界遺産級案内」出版記念

ご講演の要旨

・阿里山森林鉄道について……世界一の山岳鉄道

 阿里山は台湾の代表的な景勝地である。阿里山森林鉄道は、碓水峠なみの急勾配・路面電車なみ
 の急カーブをものともせず、嘉義駅と阿里山駅との標高差・2086メートルを走り抜けている。

・台鉄 旧山線……橋やトンネルのデパート

 百年以上も前、当時の土木技術の粋を結集して開通させた。特に、「魚藤坪(ユートンピン)橋
 梁」は煉瓦をアーチ状に組んだもので、当時の橋梁土木技の最高傑作といえる。

・日台鐵路友好の現状とこれからの展望

講師 片木裕一先生のプロフィール

 幼少時より鉄道が大好き、特に模型製作は物ごころついた頃から現在に至る。96年に初めて台湾
 に行き台湾の魅力にはまり、以降の模型製作は殆どが台湾型になる。そして、8月のビックサイ
 トの鉄道模型イベントでは、仲間とともに10年以上台湾鉄道コーナーを運営。著書には「鉄道模
 型レイアウトの55のコツ」がある。
 近年は、「台湾交流をすすめる会通信」するなど、日台交流に尽力、今般の中央公論新社より出
 版された「ユネスコ番外地・台湾世界遺産級案内」(平野久美子先生編著)の執筆者の1人でも
 ある。

講演会開催日時・会場及び懇親会

※ 4月23日15時00分 より(開場 14時45分)

  ホテルメトロポリタン高崎「おしどり」(6F) JR高崎駅直結

  途中休憩と質疑応答を含み、17時頃までの予定

  定員 50名(申込受付順)

※ 講演会は参加費無料です!
※ 「ユネスコ番外地 台湾世界遺産級案内」を会場にて販売します

ご講演終了後、講師を囲んで懇親会も!

 17時30分より(希望者のみ 6,000円)
 ホテルメトロポリタン高崎 「せきれい」(6F)
 4月18日までに予約を御願いします。
 懇親会会費は当日申し受けます。

お申込はFAX又はE-mailにて(定員になり次第受け付け終了します)

 お名前・ご住所・電話番号などを明記の上お申し込み下さい。
 FAX 027−352−7691
 E-mail gunma_ritouki@yahoo.co.jp (アンダーバー)
 (懇親会参加希望の方はその旨を明記して下さい)

お問い合わせ 090-5798-8196(山本)まで

主催 日本李登輝友の会 群馬県支部(後援 台湾悠遊倶楽部 ・台湾文化研究会)

バックナンバー http://ritouki-aichi.com/category/vot

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , ,