【2月14日出版記念特別講演会】「空の神兵と呼ばれた男たち」

【2月14日出版記念特別講演会】「空の神兵と呼ばれた男たち」

昭和17年2月14日、帝国陸軍空挺部隊はインドネシアのパレンバンにパラシュート降下作戦を行い、奇跡的な成功を収めました。高木東六作曲、梅木三郎作詞の『空の神兵』は国民的な大ヒット曲となり、広く愛唱されました。

このパレンバン降下作戦に小隊長として参加した奥本實中尉の手記、高山正之さによる歴史的背景説明、ご子息奥本康大さんの解説と感想をまとめた『空の神兵と呼ばれた男たち』(ハート出版)が、昨年末に刊行されました。

出版記念、そして降下作戦日記念を兼ねた講演会が2月14日に、二宮報徳会の主催で下記のとおり行われます。「史実を世界に発信する会」 も後援いたします。
是非皆様のご来場をお勧めいたします。

会費は当日受け付けは2000円ですが、本(定価1944円)付です。また、予約、または入場券購入の場合は、1500円となります。

              「史実を世界に発信する会」 茂木弘道

2月14日は、パレンバン・デー!

【出版記念 特別講演会のご案内】

< なぜ大東亜戦争は起きたのか? >
「空の神兵と呼ばれた男たち」

日時:平成29年2月14日(火)17:30〜(17時開場)

場所: 憲政記念館 ( 東京都千代田区永田町1−1−1 ☎ 03−3581−1651 )

講演:奥本康(こう)大(だい)(元 出光興産) 「空の神兵だった父を語る」

講話・加瀬英明(外交評論家) 「日本が人種平等の世界をつくった」
   ・頭山興助 (呉竹会会長) 「園田 直(すなお)隊長と空挺部隊」
  ・杉田水脈 (前衆議院議員)「誇りある日本を取り戻そう」

会費: 当日受付 2,000円/人、

事前申込及び前売券は1,500円/人  

参加者には、全員に書籍を贈呈させて頂きます。

申込先:電話 080-5543-0111 Fax 042-725-7718 Email :houtoku_kai@yahoo.co.jp

主 催 : 二宮報徳会  会長: 藤田ひとみ 

後 援 : 日本会議東京都本部、呉竹会、日本文化チャンネル桜、史実を世界に発信する会、新しい歴史教科書をつくる会、正論の会、日本世論の会、一般社団法人・美し国、さくら倶楽部、東京教育研究会、株式会社ハート出版、他

◎ 好評発売中 アマゾン1位(日中・太平洋戦争部門)獲得!

案内チラシ:http://www.sdh-fact.com/CL/0214.pdf

『空の神兵』歌詞:http://takurou.co-site.jp/natumero/gunka/soranosinpei.html

[RelationPost]
カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,