にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

【1月27日・台湾懇話会】「一湾生少年の終戦体験」

【1月27日・台湾懇話会】「一湾生少年の終戦体験」

日本李登輝友の会メルマガ「日台共栄」より転載

齋藤毅・元台湾協会理事長を講師に李登輝学校校友会が「台湾懇話会」

 日本統治時代の台湾で生まれ育った日本人=湾生は、終戦後、日本に還る運命を辿りました。歴
史の転換点に遭遇し、故郷と思っていた台湾から未知の国・日本へと向かわざるを得なかった湾生
の人々。

 昨年は映画『湾生回家』が話題になりました。そこでは数奇な人生を送った湾生の方々が、長い
年月を経て台湾へ里帰りする模様が綴られて、多くの涙を誘いました。

 李登輝学校研修団の卒業生で構成される「李登輝学校校友会」では、このたび台湾懇話会を開催
することになりました。その第1回の講師として元台湾協会理事長の齋藤毅(さいとう・つよし)
さんをお招きします。終戦時小学2年生だった齋藤さんに、当時の様子についてお話ししていただ
きます。

 幼かった子供の記憶に残る終戦前後の台湾。そのときの子供の目に、台湾を襲った時代の変化は
どのように映っていたのでしょうか。メディアではなかなか知ることができない体験を伺いたいと
思います。

 土曜の昼下がり、一緒に日台の歴史に思いを馳せてみませんか。ご参加お待ちしています。

  平成30年(2018年)1月吉日

                           日本李登輝友の会 李登輝学校校友会

                     記

◆日 時:平成30年(2018年)1月27日(土) 午後2時30分~4時30分(2時開場)

◆会 場:文京区民センター 3階 3-C会議室

     東京都文京区本郷4-15-14 TEL:03-3814-6731
     【交通】都営三田線・大江戸線「春日駅A2出口」徒歩2分
         丸ノ内線「後楽園駅4b出口」徒歩5分
         南北線「後楽園駅6番出口」徒歩5分
         JR水道橋駅東口 徒歩15分

◆演 題:一湾生少年の終戦体験

◆講 師:齋藤毅氏(元台湾協会理事長)

     [さいとう・つよし] 昭和12年(1937年)年8月13日、台湾・新竹市生まれ。同15年、台
     北へ移る。同19年3月、台北幼稚園卒。同年4月、台北師範第一付属国民学校入学。同21
     年4月、日本へ引揚げ。同22年から岩手県盛岡市で育つ。同37年3月、東京大学法学部第
     一類卒(私法)。同38年3月、東京大学法学部第三類卒(政治)。住友機械工業(現住
     友重機械工業)に入社し、支社長、製造所長、監査役、取締役などを歴任。平成15年6
     月、同社を取締役で退任。
     平成15年7月、(財)台湾協会評議員。同16年7月、同協会理事。同19年7月、同協会理事
     長に就任。同25年3月、同協会理事長を退任し顧問に就任。現在、台湾を応援する会顧問。

◆参加費:1,500円(会員) 2,000円(一般) 1,000円(学生)

     *当日、日本李登輝友の会にご入会の方は会員扱い

◆申込み:申込フォーム、メール、FAXにて。 *1月26日(金)
締切

     申込みフォーム:https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/3spbpe5zh3nh
     E-mail:info@ritouki.jp  FAX:03-3868-2101

◆懇親会:講師を囲んで会場の近くにて
[参加費=3,000円 学生:2,000円]

◆主 催:日本李登輝友の会 李登輝学校校友会(渡辺丈夫理事長)
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 E-mail:info@ritouki.jp
 HP:http://www.ritouki.jp/
 Facebook:https://www.facebook.com/pages/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%9D%8E%E7%99%BB%E8%BC%9D%E5%8F%8B%E3%81%AE%E4%BC%9A/190002921142106


台湾の声

バックナンバー
http://ritouki-aichi.com/category/vot

登録/解除
http://taiwannokoe.com/register.html

Facebook
https://www.facebook.com/taiwannokoe

Twitter
https://twitter.com/taiwannokoe

※この記事はメルマガ「台湾の声」のバックナンバーです。
講読ご希望の方は下からお願いします。

ランキングに参加しています。
↓一日一クリックの応援お願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,