【良書紹介】韓国は日米に見捨てられ、北朝鮮と中国はジリ貧

【良書紹介】韓国は日米に見捨てられ、北朝鮮と中国はジリ貧

著者 宮崎 正弘 藤井 厳喜 出版社: 海竜社 (2017/8/7)

世界では今まさに国際秩序が崩壊。トランプ大統領の登場と世界の警察アメリカのパワーの衰退、隣の軍事大国中国の脅威、核ミサイルで脅かす北朝鮮、有事は起こるのか。豊富な独自情報と鋭い分析眼で鋭く切り込む!

著者について
宮崎 正弘 (みやざき まさひろ)
1946年生まれ。82年『もうひとつの資源戦争』で論壇に。中国問題をはじめ、世界情勢の深部に斬り込み分析するレポートに定評がある。
著書に『拉致』(徳間書店)、『トランプノミクス』(海竜社)など。最新作は『金正恩の核ミサイル』(育鵬社)。

藤井 厳喜 (ふじい げんき)
1952年東京生まれ。トランプ大統領誕生を予測した国際政治学者。(株)ケンブリッジ・フォーキャスト・グループ・オブ・ジャパン代表取締役。呉竹会アジアフォーラム代表幹事。
著書に『最強兵器としての地政学』(ハート出版)、『トランプ革命で復活するアメリカ』(勉誠出版)など。最新作は『米中激戦! 』(飯柴智亮氏との共著・ベストセラーズ)。

バックナンバー http://ritouki-aichi.com/category/vot

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , ,