にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

【国連が世界に広めた「慰安婦=性奴隷」の嘘】第1回:はじめに、目次

【国連が世界に広めた「慰安婦=性奴隷」の嘘】第1回:はじめに、目次 
ジュネーブ国連派遣団報告(自由社)

   藤岡信勝編著

 今世界で日本軍が20万人のアジア人女性を、強制連行し、性奴隷としたという嘘が広くまかり通っています。この「慰安婦=性奴隷」説のルートを探していくと戸塚悦朗という日本人の人権派弁護士が国連の人権委員会の「性奴隷」という言葉を持ち込み、この前提に基づいたクマラスワミ報告が、国連の正式見解として世界に広がって行ったことがわかります。

 こうした状況に危機感を感じた「慰安婦の真実 国民運動」(加瀬英明代表)は2014年7月にジュネーブで開催された「自由人件規約委員会」に初めて調査団を派遣しました。そこが左派NGOのそれこそやりたい放題の活動の場となり、国連の見解に影響を与えていることを知り、その後2度に亘り代表団を派遣して、反撃を行ってきました。
 その間にわかったこと、起こったこと、国連で主張したこと、そして政治的な成果などについて、14人の関係者の証言、意見、分析などを藤岡信勝氏が中心になってまとめたものが本書です。

 これまで誰も知らなかった国連の実態をはじめ、貴重な情報、そして今後何をなすべきへの示唆を与えてくれる書です。

 原則として各章ごとに英訳してご紹介して行く予定です。

 日本語原文;http://hassin.org/01/wp-content/uploads/TheUNsGlobal.pdf
英訳文:URL http://www.sdh-fact.com/book-article/704
PDF: http://www.sdh-fact.com/CL/UN-Sex-Slave-Report-1.pdf
海外には、下記の通り英文で発信しました。

     「史実を世界に発信する会」会長代行 茂木弘道拝

http://hassin.org

“Sex-Slave” Report: The UN’s Global Hoax (Jiyu-sha)
― Report from Japanese Delegations to the UN in Geneva ―
written and edited by Fujioka Nobukatsu,
visiting Professor, Takushoku University
No.1: Preface, Table of Contents, List of Contributors

The notion that Japanese military personnel abducted 200,000 Asian women and forced them to become sex slaves has consumed the planet like a wildfire.
An investigation into the source of the argument that equates “comfort women” with “sex slaves” leads us to Japanese human rights attorney, Totsuka Etsuro. Mr. Totsuka first coined the term “sex slave” within the context of the comfort women issue in February 1992, during a speech he delivered to the UN Commission on Human Rights. Since then, the UN has issued declarations containing spurious claim after spurious claim about Japan’s comfort women system.
Having recognized the current state of affairs, the Alliance for Truth about Comfort Women, composed of 14 conservative organizations, sent a delegation to a session of the UN Human Rights Committee held in July 2014 in Geneva. They sent delegations to the UN Committee in July 2015 and again in February 2016. Two female delegates made speeches before the committees, to very favorable responses.
Fourteen members involved in this project contributed to “Sex-Slave” Report: The UN’s Global Hoax, which reveals the reality of human rights-related UN committees and their biased and fictionally based judgment on the comfort women issue.
We present a serialized English translation of this book.

URL: http://www.sdh-fact.com/book-article/704
PDF: http://www.sdh-fact.com/CL/UN-Sex-Slave-Report-1.pdf

Questions are welcome.

MOTEKI Hiromichi, Acting Chairman
for KASE Hideaki, Chairman
Society for the Dissemination of Historical Fact
Phone: +81-3-3519-4366
Fax: +81-3-3519-4367
Email moteki@sdh-fact.com
URL http://www.sdh-fact.com

Note: Japanese names are rendered surname first in accordance with Japanese custom.

ランキングに参加しています。
↓一日一クリックの応援お願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , ,