にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

【台湾ジャーナリスト・林保華氏講演会】「習近平の中国はこうなる」

【台湾ジャーナリスト・林保華氏講演会】「習近平の中国はこうなる」
(台湾研究フォーラム第157回定例会)

【日時】 12月9日(日)18時15分〜20時30分(開場18時00分)

【場所】 文京区民会議室5階C会議室 (東京都文京区春日1−16−21、文京シビックセンター内)

【交通】 東京メトロ「後楽園駅」徒歩1分/都営地下鉄「春日駅」徒歩1分/J R総武線 水道橋駅(東口)徒歩9分

■第一部 講演会

講師:林保華氏(ジャーナリスト、中共史研究家)
演題:習近平の総書記就任で中国はこうなる

■第二部 討論会

テーマ:中国覇権主義に周辺諸国、諸民族はいかに対処すべきか

登壇者:林保華氏、加瀬英明氏(外交評論家)、黄文雄氏(評論家)、ペマ・ギャルポ氏(アジア自由民主連帯協議会会長)、
イリハム・マハムティ氏(日本ウイグル協会会長)

コーディネーター:永山英樹氏(台湾研究フォーラム会長)

参加費:1000円(主催、協力団体会員は500円)

【主催】 台湾研究フォーラム

【協力】 アジアの民主化を促進する東京集会実行委員会、アジア自由民主連帯協議会、日本ウイグル協会

【問合せ】070−6484−2624

ランキングに参加しています。
↓一日一クリックの応援お願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , ,