【台湾】花蓮でマグニチュード6・4の地震 懸命の救出活動続く

【台湾東部】花蓮でマグニチュード6・4の地震 懸命の救出活動続く

台湾の声編集部

 6日午後11時50分頃、台湾花蓮をマグニチュード6・4の強い地震が襲い、ホテルやビルなど4棟が倒れ、大きな被害を出している。7日午後8時までに確認された死者は6人、負傷者は258人、連絡が取れない人は68人、避難した人は830人に上り、現在も救助隊員が救助活動に当たっている。倒壊したのは花蓮市内の公園路の老舗ホテル・統帥飯店、国盛六街の白金双星大楼と吾居吾宿大楼、商校街の雲門翠堤大楼。停電断水のほか、ガス漏れも起きているという。余震も依然として続いており、160回以上計測されている。

 台湾では15日が旧暦の大晦日に当たり、正月休みが始まる。被害が拡大せず、1人でも多くの命が助かることを祈る。

 日本のネットでは、台湾と縁のあるタレントや俳優が台湾の安否を気遣うツイートを寄せている。「台湾花蓮での地震が心配です。
台湾の皆様大丈夫でしょうか?
これ以上被害が大きくなりませんように。 台湾加油!
花蓮加油!!」(お笑いタレント 渡辺直美さん)、「台湾の地震が心配です…我担心台湾的地震…」(タレント、ミュージシャン 西川貴教さん)、「日本よ…今こそ…恩を返す時ではないか?? 3.11の時…義援金200億円だぞ。勿論…要請を待ち、必要だと判断したらで良い。しかし、即座に対応してほしい。迅速な対応をしてほしい。愛には愛で返して欲しい。頼む。我支持你。我愛台灣」(お笑いタレント 古坂大魔王さん)、「台湾での地震、他人事とは思えないくらい心配です。
こういったとき、
僕らは本当に祈ることしか出来ないなと無力さを感じます。
台湾の映画『あの頃、君を追いかけた』
日本版リメイクで映画をやらせていただき
台湾でも撮影させて頂きました。
これ以上、被害が大きくなりませんように。」(俳優 山田裕貴さん)。

 ハッシュタグ「#台湾加油」も日本のツイッターでトレンド入りし、支援の声が広がっている。

◆ 台湾東部で発生した地震について(義援金募集口座の紹介)
2018年 2月 7日作成

台湾衛生福利部のFacebookに,義援金募集口座に関する情報が掲載されていますので,以下のとおりお知らせします。

(日本など台湾以外の地域にお住まいの方)
金融機関   兆豊国際商業銀行 国外部
銀行住所   NO.100, CHI-LIN RD. TAIPEI CITY, TAIWAN
口座名    衛生福利部賑災専戸
口座番号   007-09-11868-0
SWIFT Code  ICBCTWTP007

(台湾にお住まいの方)
金融機関   中央銀行國庫局
口座名    衛生福利部賑災專戶
振込口座番号 270750  

金融機関   郵便局
口座名    衛生福利部賑災專戶
振込口座番号 50269506 

※振込にあたっては,備考に「#0206花蓮震災専案」と注記してください。

衛生福利部フェイスブック:https://www.facebook.com/mohw.gov.tw/


台湾の声

バックナンバー
http://ritouki-aichi.com/category/vot

登録/解除
http://taiwannokoe.com/register.html

Facebook
https://www.facebook.com/taiwannokoe

Twitter
https://twitter.com/taiwannokoe

※この記事はメルマガ「台湾の声」のバックナンバーです。
講読ご希望の方は下からお願いします。

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , ,