にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

≪日露再考≫~我々は分かり合えない隣人同士なのか?

≪日露再考≫~我々は分かり合えない隣人同士なのか?

第161回士気の集いは、コンスタンチン・サルキソフ先生講演会≪日露再考≫~我々は分かり合えない隣人同士なのか?~になります。

かつて仮想敵国だった、近くて遠い国、ロシア。
東西冷戦終結後も、日本政府は日米同盟を基軸とする外交・安全保障戦略の下、ロシアとの関係緊密化に消極的で、日本国民の中には領土問題を抱えるロシアに対する拭い難い不信感がありました。
しかし、米国の弱体化、中国の台頭という激動する東アジア情勢は、日本にこれまでの外交・安全保障戦略の見直しを迫ることになります。
米国の戦略家、国防アドバイザー、E・ルトワックは台頭する中国に対する日本の対抗策の一つとして、ロシアとの関係強化を挙げていますが、現状では関係強化以前に、まず我々日本人がロシアのことをあまりに知らないという問題があります。
そこで、今回はロシア科学アカデミー東洋学研究所のコンスタンチン・サルキソフ先生にお越しいただきまして、ロシアの世界観、安全保障の基本方針、アジア戦略と日本の位置付けについて領土問題も含めお話していただく予定です。

【講師】コンスタンチン・サルキソフ先生
■プロフィール
・1942年10月24日、旧ソ連アルメニア共和国生まれ。
・1966年に、旧ソ連サンクトペテルブルグ国立大学東洋学部日本学科を卒業。以後、現在までロシア科学アカデミー東洋学研究所に勤務し、現在は特別顧問。JAPAN
ANNUAL編集長、ロシアでの日本研究会の会長を務めるなど日本とロシア(旧ソ連)の関係に精通。活躍は旧ソ連と日本の外交にも及び、1991年4月の旧ソ連ゴルバチョフ大統領来日の際には、随行代表団のメンバーとして活躍する。また、翌1992年にはハーバード大学が企画した北方四島の問題解決のプログラムに、ロシアの代表として参加する。現在も日本とロシアを行き来し、政治・経済・学術に貢献している。

【日
時】平成30年4月28日(土)18時30分~20時45分(開場:18時15分)

【会
場】文京シビックセンター内 アカデミー文京 学習室(地下1階)
  〒112-0003 東京都文京区春日1-16-21
  電話番号:03-5803-1100

交通:東京メトロ南北線・丸の内線「後楽園駅」徒歩1分、都営地下鉄三田線・大江戸
  
線「春日駅」徒歩1分、都営バス「春日駅前」徒歩1分、JR総武線「水道橋駅」徒歩8分
  http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/bunka/academy/bunkyo.html

【参加費】事前申込:
1,500円(事前申込の学生:1,000円、高校生以下無料)
      当日申込:2,000円
★当日は混雑が予想される為
事前申込の無い方の入場は講演5分前とさせて頂きます★

【懇親会】 21時00分~23時00分
     参加費:事前申込3,500円 
         当日申込4,000円 

【申込先】
4月26日23時までに下記Googleフォームにてお申し込みください(当日受付も可)
     https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSejnpDeWagQEn8QItGWvfuFEQhaCtTBoYiBex9M992HVPdtRg/viewform?usp=send_form

【主催】
士気の集い https://blog.goo.ne.jp/morale_meeting


台湾の声

バックナンバー
http://ritouki-aichi.com/category/vot

登録/解除
http://taiwannokoe.com/register.html

Facebook
https://www.facebook.com/taiwannokoe

Twitter
https://twitter.com/taiwannokoe

※この記事はメルマガ「台湾の声」のバックナンバーです。
講読ご希望の方は下からお願いします。

ランキングに参加しています。
↓一日一クリックの応援お願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , ,