タグ: 青森

【歴史に残る一頁】在日台湾人国籍記載問題・台湾正名運動の歩み

【歴史に残る一頁】在日台湾人国籍記載問題・台湾正名運動の歩み 日本李登輝友の会・台湾正名推進本部より 【2001年6月11日〜2009年8月9日】 【2001年・平成13年】 06月11日 林建良氏(在日台湾同郷会会長)

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【片倉佳史】小さな小さな日台秘話─離ればなれになった父と娘

片倉佳史の台湾便りより転載  以下の文章は私がツイッターのほうでアップした記事です。1回あたりの投稿が140文字と制限が あるので、文章が細切れになっている印象を受けるかもしれませんが、ご了承ください。歴史に よって離れ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , ,

小さな小さな日台秘話─離ればなれになった父と娘  片倉 佳史(ジャーナリスト)

【片倉佳史の台湾便り:2017年4月29日】http://katakura.net/  以下の文章は私がツイッターのほうでアップした記事です。1回あたりの投稿が140文字と制限が あるので、文章が細切れになっている印象を

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , ,

昨日、機関誌「日台共栄」10月号を発送

予定より少し遅れましたが、昨日、機関誌「日台共栄」10月号(第40号)を本会会員の皆さまに お送りいたしました。  今号のメインは、何といっても李登輝元総統の石垣島における講演録です。本誌でもご紹介した ように、李登輝元

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【台湾事情】なんでもありの台湾選挙

【台湾事情】なんでもありの台湾選挙 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 編集長の一言 最近の台湾記事に限って言えば、朝日の鵜飼支局長の記事は産経の田中支局長の記事よりずっと信頼

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

なんでもありの台湾選挙  鵜飼 啓(朝日新聞台北支局長)

中国国民党の迷走ぶりがよく分かるレポートです。国民党は総統選挙の公認候補だった洪秀柱氏 に代えて主席の朱立倫氏を公認候補とする前代未聞の荒業を繰り出し、朱氏も新北市長を3ヵ月休 み、選挙で敗れたら市長に戻る措置を取るなど

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

歴史を画す李元総統7度目のご来日  柚原 正敬(常務理事・事務局長)

月刊「致知」11月号掲載の李登輝元総統と下村博文・文部科学大臣の対談を掲載したが、ここで 改めて李登輝元総統のご来日の全貌について、機関誌「日台共栄」10月号からご紹介したい。  なお、この柚原事務局長のレポートは、越野

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

本日、機関誌「日台共栄」10月号を発送!

本日、機関誌「日台共栄」10月号(第38号)を会員の皆さまに発送いたします。  今号の特集は李登輝総統の7度目の来日です。これまで台湾の総統経験者が国会議員の招待を受 け、国会施設内で講演を行った例はありません。しかも、

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

【呼びかけ】日本版・台湾関係法の早期制定を!

【呼びかけ】日本版・台湾関係法の早期制定を!  【呉竹会アジアフォーラム「青年運動」:平成27年5月15日号】                柚原 正敬(日本李登輝友の会事務局長)  日本と台湾の絆は深い。国交がないにも

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

日本版・台湾関係法の早期制定を!  柚原 正敬(日本李登輝友の会事務局長)

【呉竹会アジアフォーラム「青年運動」:平成27年5月15日号】  日本と台湾の絆は深い。国交がないにもかかわらず、交流の幅も広く密度も濃い。  例えばそれは、人的往来に端的に現れている。昨年は台湾から約283万人が来日し

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,