タグ: 錦連

【遥かなり台湾】塞翁が馬

【遥かなり台湾】塞翁が馬   メルマガ「遥かなり台湾」日本と台湾の架け橋になる会 世話人 喜早天 本日のメルマガは故錦連さん(高雄市)の書かれた文章を紹介します。 塞翁が馬  錦連 太平洋戦争は一九四五年(昭20)八月十

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【臺灣通信】「天亮前後(夜明け前後)」

【臺灣通信】「天亮前後(夜明け前後)」 傳田晴久 1. はじめに 台湾通信No.67「台湾今昔物語(錦連著)」で人間らしい憲兵と乱暴な憲兵の話を紹介しましたが、 今度は悪名高き日本陸軍内務班の体験談をお書きになった許育誠

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

天亮前後(夜明け前後) 傳田 晴久

本誌では、台南在住の傳田晴久(でんだ・はるひさ)氏が発行する「台湾通信」を発行 のたびにご紹介しています。1月19日、下記のご挨拶文とともにお送りいただきましたので ご紹介します。  お送りいただいた「天亮前後(夜明け前

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【良書紹介】「台湾今昔物語(錦連著)」

【良書紹介】「台湾今昔物語(錦連著)」 臺灣通信(第六十七回)より 傳田 晴久 1. はじめに 前回の台湾通信「飛虎将軍廟」をお読みくださった友人が、「……何が何でも昔の軍人や役人は悪だったという、現在の日本に(日本のマ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

錦連著『台湾今昔物語』にみる日本の憲兵  傳田 晴久

本誌では、台南在住の傳田晴久(でんだ・はるひさ)氏が発行する「台湾通信」を発行 のたびにご紹介しています。昨日、下記のご挨拶とともにお送りいただきましたのでご紹 介します。  なお、原題は「台湾今昔物語(錦連著)」でした

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,