タグ: 統一

5月29日、日米台関係研究所が国際シンポジウム「日米台安全保障協力の方向性」を開催

本会の渡辺利夫会長を理事長として昨年4月に創設された「一般社団法人日米台関係研究所」は来る5月29日、日本、米国、台湾から安全保障問題の専門家を招き、国際シンポジウム「日米台安全保障協力の方向性─台湾有事に備えた日米台の

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

中国包囲網の完結  鍛冶 俊樹(軍事ジャーナリスト)

【鍛冶俊樹の軍事ジャーナル:2019年4月26日】  プーチンがウラジオストックで金正恩と会談した。発表された合意内容に、それほどの新鮮さはないが、重要なのはロシアが朝鮮半島に介入し始めた点であろう。いずれ介入して来るで

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

米国連邦議会に「台湾保証法案(Taiwan Assurance Act)」が提案

米国の連保議会は台湾との関係強化をはかり、「台湾旅行法」や「2019国防授権法」「アジア再保証イニシアチブ法」を次々と可決し、トランプ大統領も能動的に署名することでこれらの国内法を成立させている。  1979年4月10日

タグ: , , , , , , , , , , , ,

テリー・ゴウ、シャープの次は台湾総統へ「野心」の衝撃  野嶋 剛(ジャーナリスト)

【WEDGE infinity「野嶋剛が読み解くアジア最新事情」:2019年4月19日】http://wedge.ismedia.jp/articles/-/15985  台湾政治はまるで韓流ドラマのように展開が速い。し

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

――「『私有』と言ふ點に絶大の奸智を働かす國である」――竹内(8)竹内逸『支那印象記』(中央美術社 昭和2年)

【知道中国 1882回】                       一九・四・廿 ――「『私有』と言ふ點に絶大の奸智を働かす國である」――竹内(8) 竹内逸『支那印象記』(中央美術社 昭和2年)  日本では「雰圍氣は暗

タグ: , , , , , , , , ,

日米台関係研究所が5月29日に国際シンポジウム「日米台安全保障協力の方向性」を開催

本会の渡辺利夫会長を理事長として昨年4月に創設された「一般社団法人日米台関係研究所」は来る5月29日、日本、米国、台湾から安全保障問題の専門家を招き、国際シンポジウム「日米台安全保障協力の方向性─台湾有事に備えた日米台の

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

政治協議透明化で逃げる台湾、情報戦争仕掛ける中国  岡崎研究所

【WEDGE infinity:2019年4月16日】  台湾の行政院(内閣)は3月28日、対中関係のあり方を規定する台湾の基本法である「台湾地区と大陸地区の人民関係条例」について、中台間の政治協議への立法院(国会)によ

タグ: , , , , , , ,

――「『私有』と言ふ點に絶大の奸智を働かす國である」――竹内(5)竹内逸『支那印象記』(中央美術社 昭和2年)

【知道中国 1879回】                       一九・四・仲四 ――「『私有』と言ふ點に絶大の奸智を働かす國である」――竹内(5) 竹内逸『支那印象記』(中央美術社 昭和2年)  行きがけの駄賃では

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

産経新聞連載の「李登輝秘録」が第1部を終了

4月3日から連載を開始した産経新聞の「李登輝秘録」は、本日(4月14日)の10回目で第1部を終了しました。  証言する関係者として、当時、李登輝政権の国策顧問だった“李登輝の密使”と言われた曽永賢(そう・えいけん)氏を登

タグ: , , , , , , , , , , , ,

2019年「台湾2・28時局講演会」レポート  加藤 秀彦(台湾独立建国聯盟日本本部)

台湾独立建国聯盟日本本部は3月3日、新宿の京王プラザホテルで「台湾2・28時局講演会」を開催しました。  台湾の歴史において、決して忘れてはいけない重大事件が1947年に起きた二・二八事件です。  尊厳と社会参画を求めて

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
Top