タグ: 林建良

【中国ガン・英訳と中文訳】その2―第1章 中国という名のガン細胞

【中国ガン・英訳と中文訳】その2―第1章 中国という名のガン細胞 中国ガン―台湾人医師の処方箋(並木書房) 林建良 その2―第1章 中国という名のガン細胞  ガンとは細胞が持つ「アポトーシス」すなわち「細胞の自殺」という

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , ,

【中国ガン・日本語原文・英訳・中文訳】その1―まえがき、目次

【中国ガン・日本語原文・英訳・中文訳】その1―まえがき、目次 中国ガン―台湾人医師の処方箋(並木書房) 林建良 その1―まえがき、目次  4000年の中国の伝統を畏敬し、そして共産主義という理想国家を敬慕する日本人が一昔

カテゴリー: 台湾の声 タグ: ,

【読者反響】論を支える実証的な根拠が弱いことがキズ

【読者反響】論を支える実証的な根拠が弱いことがキズ  林建良編集長のご指摘通りです。   平川祐弘氏の産経紙「正論」欄における台湾の民族構成に対する認識は誤りです。  平川氏は文明論で時に的確な論が見られることもあります

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾の今を伝えた「台湾2・28時局講演会」  多田 恵(台湾の声編集部)

【「台湾の声」:2018年3月5日】 【レポート】台湾の今を伝えた2・28時局講演会台湾の声編集部 多田恵 2018年3月5日  昨日(4日)、新宿の京王プラザホテルで台湾独立建国聯盟日本本部主催の2・28時局講演会が行

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【平川祐弘・東京大学名誉教授に異議あり】台湾人は漢民族ではない

【平川祐弘・東京大学名誉教授に異議あり】台湾人は漢民族ではない 3月6日、産経新聞「正論」に平川祐弘・東京大学名誉教授の「明治維新のアジア史的「意味」」が掲載された。中に「台湾は漢民族が主体だが、今や民主制が定着している

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

【レポート】台湾の今を伝えた2・28時局講演会

「台湾の声」【レポート】台湾の今を伝えた2・28時局講演会 台湾の声編集部 多田恵 2018年3月5日  昨日(4日)、新宿の京王プラザホテルで台湾独立建国聯盟日本本部主催の2・28時局講演会が行われた。その模様の一部を

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

3月4日、台湾独立建国聯盟日本本部が沈清楷氏を招き「台湾2・28時局講演会」

恒例の「台湾2・28時局講演会」を3月4日に開きます。  講師は台湾独立建国聯盟台湾本部の沈清楷(しん・せいかい)副主席(47歳)です。輔仁大学の哲学科の副教授ですが、難しい話ではなく、面白く台湾情勢を解説します。  台

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【3月4日・新宿】228時局講演会へのお誘い

【3月4日・新宿】228時局講演会へのお誘い  恒例の228時局講演会を3月4日に開きます。 講師は台湾独立建国聯盟台湾本部の沈清楷(しん・せいかい)副主席(47歳)です。 輔仁大学の哲学科の副教授ですが、難しい話ではな

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

日台交流新時代の予感―この絆を太く、大切に  古市 一雄(本会千葉県支部幹事)

昨年12月23日に開催した本会の「日台共栄の夕べ」は、全国各地から約140名が集い、1年を締めくくるにふさわしい一夜となりました。  ゲストとして、謝長廷・台北駐日経済文化代表処代表をはじめ、柿澤未知・日本台湾交流協会総

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【1月31日、林建良講演会】「激動するアジア情勢と台湾」

【1月31日、林建良講演会】「激動するアジア情勢と台湾」  第19回中国共産党大会で権力基盤を固めた習近平は、アジア太平洋支配の野望が一層鮮明になった。だが、その野望の前に立ちはだかるのは台湾の存在である。  党大会の直

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , ,