タグ: 曽根

【5月24日】第50回呉竹会アジフォーラムご案内

【5月 24 日】第 50 回呉竹会 アジフォーラムご案内 日 時 : 平成 29 年 5月 24 日(水) 17:30開場 18:00開始 入場料 : 2000円 (学生無料 ) 予約不要 場 所 : アルカディ市ヶ谷

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

【台湾人より】戦後世代の台湾人からみた靖国問題

【台湾人より】戦後世代の台湾人からみた靖国問題 【靖国と日本人の心】より 正論創刊30年記念臨時増刊 平成15年7月発行                                      林建良(台湾の声 編集長

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【國民新聞】台湾民政府の実態【林志昇集団】

「台湾の声」【國民新聞】台湾民政府の実態【林志昇集団】 台湾民政府の実態      在日台湾同郷会理事 多田恵 〔平成26年7月25日づけ國民新聞7、8月夏季合併号より転載〕  昨年12月、都内で「台湾民政府」主催の講演

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【石戸谷慎吉】何故秘書長林志昇と縁を切ったか

何故秘書長林志昇と縁を切ったか               石戸谷慎吉 平成23年12月21日 皇紀2671年 (西暦2011年)当時の台湾民政府が靖国神社で慰霊祭を催行するという。祭文の原稿を当時の曽根憲昭台湾民政府に

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , ,

林志昇集団とその分派の主張の危険性  多田 恵

これまで本会会員などから「NPO日本を護る会理事長の大橋武郎さんから『台湾の黄恵英さんか らのMailをお届けします』とメールを転送いただいているのですが、これは台湾民政府となにか関 係あるのですか、書いてあることは本当

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【反響】人の名前を勝手に利用する林志昇グループ

【反響】人の名前を勝手に利用する林志昇グループ 本日午前8時配信の記事「【注意喚起】林志昇集団とその分派の主張の危険性」に次のように書きました:“2009年7月には、ロサンジェルスの台湾会館で「福爾摩沙法理建國會」が林志

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , ,

【注意喚起】林志昇集団とその分派の主張の危険性

「台湾の声」【注意喚起】林志昇集団とその分派の主張の危険性 作者:多田恵 2014.5.21 1.はじめに 栗原茂男氏の主宰する「純日本人会」のメールマガジンに4月16日、次のような黄恵瑛の文章が掲載された: “我々の台

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【安倍首相、ありがとう】戦後世代の台湾人からみた靖国問題

【安倍首相、ありがとう】戦後世代の台湾人からみた靖国問題 (転載自由) 読者の皆様へ  年の瀬になり、安倍首相がやっと靖国神社参拝を決断してくれました。  中韓の反発とマスコミの幼稚な騒ぎは想定内ですが、アメリカとEUま

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【転載自由】戦後世代の台湾人からみた靖国問題

【転載自由】戦後世代の台湾人からみた靖国問題 (転載自由) 靖国参拝についてシナや韓国が相変わらず騒ぎ立てているのですが、やっと日本政府が毅然とした態度を見せました。 シナと韓国は靖国問題を外交カードとして日本を揺さぶり

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【中国人の本質】「愛国」という中国人の仮面

【中国人の本質】「愛国」という中国人の仮面 (転載自由) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 以下は6年前に上梓した単行本「日本よ、こんな中国とつきあえるか」の一部ですが、参

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , ,