タグ: 明治

【日台交流】現代に生きる蓬莱米の遺伝子

「台湾の声」【日台交流】現代に生きる蓬莱米の遺伝子 台湾の声編集部 加藤秀彦  「台中65号」という米をご存じでしょうか?  台中65号は日本統治時代に台北帝国大学の磯永吉教授と台中農事試験場の末永仁技師が10年の歳月を

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

――「支那人の終局の目的は金をためることである」――廣島高師(2)『大陸修學旅行記』(廣島高等師範學校 大正3年)

【知道中国 1713回】                       一八・四・初七 ――「支那人の終局の目的は金をためることである」――廣島高師(2) 『大陸修學旅行記』(廣島高等師範學校 大正3年) 若者たちは郊外電

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , , , , , , , ,

――「支那人の終局の目的は金をためることである」――廣島高師(1)『大陸修學旅行記』(廣島高等師範學校 大正3年)

【知道中国 1712回】                       一八・四・初五 ――「支那人の終局の目的は金をためることである」――廣島高師(1) 『大陸修學旅行記』(廣島高等師範學校 大正3年) 内藤の『支那論』

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

【祝】 しなの鉄道と台湾鉄路管理局が友好協定と「田中駅」同士で姉妹駅を締結

本誌3月24日号で、長野県上田市に本社がある「しなの鉄道」が3月26日に台湾鉄路管理局(略称:台鉄)と友好協定を締結し、同時に、しなの鉄道線の「田中駅」と台湾鉄路管理局が運営する彰化県田中鎮を通る「縦貫線(南段)」の「田

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(17)内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年)

【知道中国 1710回】                       一八・三・念八 ――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(17) 内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年)  財政基盤が脆弱である以

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , , , ,

――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(15)内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年)

【知道中国 1708回】                       一八・三・念四 ――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(15) 内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年) 「支那の時局について」の

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , , , ,

――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(13)内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年)

【知道中国 1706回】                       一八・三・廿 ――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(13) 内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年) 毎度のことながら道草を食っ

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , , , ,

――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(8)内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年)

【知道中国 1701回】                       一八・三・十 ――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(8) 内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年) 満州国の誕生を予言したかのよ

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , , ,

【読者反響】論を支える実証的な根拠が弱いことがキズ

【読者反響】論を支える実証的な根拠が弱いことがキズ  林建良編集長のご指摘通りです。   平川祐弘氏の産経紙「正論」欄における台湾の民族構成に対する認識は誤りです。  平川氏は文明論で時に的確な論が見られることもあります

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

両陛下、初めて台湾望む与那国へ

宮内庁は3月5日、今上陛下は皇后陛下を伴われ、3月27日〜29日の日程で沖縄県を訪問されると発表した。与那国島(よなぐじじま)にも初めて赴かれるという。与那国島からは、晴れていれば台湾が望むことができる。  報道によれば

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,