タグ: 日治時代

台湾の北京語(3) 傳田 晴久

【台湾通信(第131回):2018年10月3日】 ◆はじめに  先月(2018年9月)初めに待望の『台湾の北京語』が出版されました。この「台湾通信」で2回にわたり紹介させていただきましたが、今回は3回目(最終)です。本の

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【傳田晴久の臺灣通信】「台湾の北京語(2)」

【傳田晴久の臺灣通信】「台湾の北京語(2)」 1. はじめに 前号でご紹介させていただいた本「台湾の北京語」(黄英甫・傳田晴久著)は如何でしたか?ようやく今月(2018年8月)末に世に出ることになりました。少しでもご興味

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【傳田晴久の台湾通信】台湾の北京語

【傳田晴久の台湾通信】台湾の北京語             傳田晴久 1. はじめに 今回の台湾通信はコマーシャルメッセージで、国立成功大学の黄英甫老師と私との共著「台湾の北京語」(仮題)のご紹介です。ただいま校正中で、

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

群馬県前橋市富士見町の富士見商工会が『子ども 羽鳥マンガ読本』を刊行

群馬県台湾総会(頌彦真賢会長)よりますと、このほど前橋市富士見町の富士見商工会(狩野亮 一会長)が『子ども 羽鳥マンガ読本』を刊行したそうです。  今でも台南の人々から、日本統治時代に台湾の文化財などを守って善政を行った

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , ,

【感想】【汝、ふたつの故国に殉ず】を読んで

【感想】【汝、ふたつの故国に殉ず】を読んで                   佐藤千枝 【汝、ふたつの故国に殉ず】を読みました。   当時の台湾の状況が客観的に描かれています。 日本が台湾の近代化を進めたことが描かれて

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , ,

【台湾便り】台灣最初の空の遭難者〔再送〕

〔本日、午前8時配信記事に「文字化け」が発生しましたので、対処のうえ再送いたします。〕 「台湾の声」【台湾便り】台灣最初の空の遭難者 花中11回生 王 文 局  子供の頃から、母は、僕の生れた昭和9年,台北に住んでいた金

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【漢文声明】【在日台湾同郷会】厳[礪-石]譴責馬英九侮辱台湾人民之言論

厳[礪-石]譴責馬英九侮辱台湾人民之言論 – 在日台湾同郷会声明 2015.8.24  台湾総統馬英九在8月20日針対李登輝前総統在日本雑誌所発表之文章以「出売台湾、羞辱人民、作賤自己」等強烈語言来批評。以及

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , ,

【訂正】日本知名作家「門田隆将」7月29日〜8月7日在台湾取材

【訂正】日本知名作家「門田隆将」7月29日〜8月7日在台湾取材  「台湾の声」編集長 林 建良(りん けんりょう) 多年来台湾日治時代歴史被中国国民党刻意地歪曲與醜化、譲多数台湾人無法窺及自己故郷的真実面、像一個無従明白

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , ,

【請協力】日本知名作家「門田隆将」尋找湯徳章友人

【請協力】日本知名作家「門田隆将」尋找湯徳章友人  「台湾の声」編集長 林 建良(りん けんりょう) 多年来台湾日治時代歴史被中国国民党刻意地歪曲與醜化、譲多数台湾人無法窺及自己故郷的真実面、像一個無従明白自己身世的孤児

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , ,

台東庁 クスクス(高士)祠の本殿が完成  金子 展也(神奈川大学研究協力者)

7年前のことになる。2008年2月26日付の日本経済新聞「文化」欄に「台湾に日本式神社の面影─ 植民地統治下に建立、残された鳥居や石柱など巡る」と題した記事が掲載されたことがあります。 寄稿したのは台湾に駐在していた金子

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,