タグ: 憲法

李登輝が「総統直接選挙」を実現したワケ  早川 友久(李登輝元総統秘書)

【WEDGE infinity:2019年5月25日】http://wedge.ismedia.jp/articles/-/16323  来年1月の総統選挙へ向け、与野党とも公認の候補者選びがいよいよ激化してきた。  民

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【産経主張】天安門事件30年 終わりなき弾圧を許すな

【産経主張】天安門事件30年 終わりなき弾圧を許すな 2019.6.4産経新聞  ■覇権助けた対中政策に猛省を  中国の民主化を訴える学生らに対し、戒厳部隊が血の弾圧を加えた1989年6月4日の天安門事件から30年を迎え

タグ: , , , , ,

中国「台湾統一」の行程表  河崎 真澄(産経新聞論説委員)

【産経新聞「一筆多論」:2019年5月28日】  「中国の習近平指導部は2049年までの『台湾統一』実現に向け、すでにロードマップ(行程表)を描いている」。台湾総統府の直属学術機関、中央研究院の前副研究員、林泉忠氏はこう

タグ: , , , , , , , , ,

【本日】「六四天安門事件30周年記念集会」

【本日】「六四天安門事件30周年記念集会」  1989年6月4日、自由と民主主義を求める学生と市民が、彼らを本来守らねばならない人民解放軍 によって、天安門広場で虐殺されてから30年という月日が流れました。  民主化の流

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

本日、学生運動指導者の一人封従徳氏らを講師に「六四天安門事件30周年記念集会」

1989年6月4日、自由と民主主義を求める学生と市民が、彼らを本来守らねばならない人民解放軍によって、天安門広場で虐殺されてから30年という月日が流れました。  民主化の流れが停止した中国では、習近平独裁体制下、かつての

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

日本がもっと活用すべき李登輝の「二国論」 早川 友久(李登輝元総統秘書)

【WEDGE infinity:2019年5月10日】  1999年7月、李登輝は台湾を中華人民共和国からも、中華民国からも引き離す決断をした。いわゆる「二国論」発言である。  1991年に「動員戡乱時期臨時条款」の撤廃

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

「台湾は中国の一部」と言い切る郭台銘のヤバさ  福島 香織(ジャーナリスト)

【JBpress(Japan Business Press):2019年5月9日】 「台湾は中国の一部」と言い切る郭台銘のヤバさ「台湾」を中国に売り飛ばすかもしれない中国版トランプ  中国版トランプ、というべきか。台湾の

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

公民投票を受け電気事業法の「2025年までの脱原発」条文を削除

住民投票の法的拘束力について、日本では法的拘束力はなく、政治的拘束力にとどまると考えられている。ところが、台湾の住民投票(公民投票)は法的拘束力を持つ。  統一地方選挙の投開票が行われた11月24日、10項目の公民投票が

タグ: , , , , ,

政治協議透明化で逃げる台湾、情報戦争仕掛ける中国  岡崎研究所

【WEDGE infinity:2019年4月16日】  台湾の行政院(内閣)は3月28日、対中関係のあり方を規定する台湾の基本法である「台湾地区と大陸地区の人民関係条例」について、中台間の政治協議への立法院(国会)によ

タグ: , , , , , , ,

産経新聞連載の「李登輝秘録」が第1部を終了

4月3日から連載を開始した産経新聞の「李登輝秘録」は、本日(4月14日)の10回目で第1部を終了しました。  証言する関係者として、当時、李登輝政権の国策顧問だった“李登輝の密使”と言われた曽永賢(そう・えいけん)氏を登

タグ: , , , , , , , , , , , ,
Top