タグ: 憲法

昨日、機関誌『日台共栄』6月号(第41号)を発送

日本李登輝友の会は昨日(6月18日)、機関誌『日台共栄』6月号を会員の皆さまに発送しました。  今号では、上に掲げた平成国際大学教授の浅野和生・本会常務理事が「台湾をめぐる米中の鬩(せめ)ぎ合いと日本」と題して巻頭言を執

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(40)内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年)

【知道中国 1739回】                       一八・六・初二 ――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(40) 内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年)  「立憲制の根本となるの

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , ,

【浅野和生】習近平独裁はどこまで行くのか―その構造と行方―

【浅野和生】習近平独裁はどこまで行くのか―その構造と行方― 月刊評論紙『時事評論』より転載               平成国際大学教授 浅野和生  習近平の中国では、去る3月11日、全国人民代表大会で憲法改正を賛成29

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

【書評】陳破空著『カネとスパイとジャッキー・チェン 分断される民主化運動と中国の生末』(高口康太訳)

【書評】陳破空著『カネとスパイとジャッキー・チェン 分断される民主化運動と中国の生末』(高口康太訳) 台湾の声編集部 T・Y  少し前になるが、在米民主化運動リーダーの陳破空氏が今年2月、ビジネス社から上記タイトルの新著

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , ,

――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(19)内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年)

【知道中国 1718回】                       一八・四・仲七 ――「支那人に代わって支那のために考えた・・・」――内藤(19) 内藤湖南『支那論』(文藝春秋 2013年) 辛亥革命から3年ほどが過

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , , ,

鄭南榕記念式典に蔡英文総統が頼清徳・行政院長や陳菊・高雄市長を伴い参列

台湾では4月7日を「言論自由の日」と定めている。この日は、戒厳令下の台湾において、公開の場で初めて台湾の独立建国を叫び、二・二八事件の真相究明を求め、台湾に民主・自由の道を拓いた鄭南榕が焼身自決した1989年4月7日に由

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

李登輝元総統も駆けつけ「喜楽島聯盟」が発足

4月7日、「台湾」名義での国連加盟を目標とする政治団体「喜楽島連盟」が予定どおり発足した。高雄市内の国際会議センターで開かれた記者会見には3,000人が参加する中、発起人の郭倍宏氏(民視・董事長で「台湾独立建国連盟」米国

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

柯文哲・台北市長が鄭南榕を讃え記念館でプレート除幕式

4月7日、台湾において、地上波テレビ放送局「民間全民電視公司」(略称:民視)董事長で、台湾独立建国連盟米国本部元主席の郭倍宏氏の呼びかけにより政治団体「喜楽島聯盟」が発足する。その目的として、来年4月6日に台湾独立の賛否

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

中国がもっとも恐れる日米の台湾への関与強化  櫻井よしこ(ジャーナリスト)

いつまで「森友」なのか 憲法改正や安全保障問題の矮小化は国民への背信だ【産経新聞「櫻井よしこ 美しき勁き国へ」:2018年4月2日】 *掲載に当たって原題を「中国がもっとも恐れる日米の台湾への関与強化」と改めたことをお断

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

「台湾=中華民国」論に反論する  多田 恵(台湾の声編集部)

【台湾の声:2018年3月27日】  日曜日(25日)、花見客で賑わう東京の市ヶ谷で開かれた日本李登輝友の会の総会で、台湾の法的地位に関する質問があった。  質問者の立場は、どうやら、台湾は「中華民国」である、というよう

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , ,