タグ: 憲法

史上最多の「公民投票」10件は成立したらどうなるのか

台湾で11月24日に投開票される統一地方選挙において、同時に「公民投票」が実施される。  昨年12月、「公民投票法」が改正されたことで成立要件などが大幅に緩和され、直近の正副総統選挙の有権者の1万分の1が発議に賛成し、同

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , ,

中国と台湾の冷戦構造  河崎 真澄(産経新聞論説委員)

【産経新聞「一筆多論」:2018年10月29日】  習近平指導部が、中国の歴史的な悲願である「台湾統一」実現に向け、改めて前のめりになっている。  台湾で民主的な直接選挙の結果、2016年5月に誕生した民主進歩党の蔡英文

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

なぜ中国は民主主義が永遠に不可能なのか  黄 文雄(文明史家)

【黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」第258号:2018年10月23日】http://www.mag2.com/m/0001617134.html *読みやすさを考慮し、小見出しは本誌編集部で付した

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , ,

喜楽島聯盟が10月20日に総統府前で10万人デモ

二二八事件を記念した「和平紀念日」の本年2月28日、地上波のテレビ放送局「民間全民電視公司」(略称:民視)董事長で、台湾独立建国連盟米国本部元主席の郭倍宏氏は、政治団体「喜楽島聯盟」を今年4月7日に発足させ、来年4月6日

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

――「支那人は不可解の謎題也」・・・徳富(25)徳富蘇峰『支那漫遊記』(民友社 大正七年)

【知道中国 1800回】                      一八・十・初七 ――「支那人は不可解の謎題也」・・・徳富(25) 徳富蘇峰『支那漫遊記』(民友社 大正七年) ■「(二八)今猶ほ古の如し」 徳富は「現時

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , , , , , , ,

【良書紹介】『吉田茂という反省』(自由社)

【良書紹介】『吉田茂という反省』(自由社) 阿羅健一・杉原誠四郎 対談 歴史戦、憲法改正に関わる重要文献の紹介です。 阿羅健一・杉原誠四郎共著『吉田茂という反省-憲法改正をしても、吉田茂の反省がなければ何も変わらない』(

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , ,

【良書紹介】『吉田茂という反省』(自由社)

【良書紹介】『吉田茂という反省』(自由社) 阿羅健一・杉原誠四郎 対談 歴史戦、憲法改正に関わる重要文献の紹介です。 阿羅健一・杉原誠四郎共著『吉田茂という反省-憲法改正をしても、吉田茂の反省がなければ何も変わらない』(

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , ,

【良書紹介】『吉田茂という反省』(自由社)

【良書紹介】『吉田茂という反省』(自由社) 阿羅健一・杉原誠四郎 対談 歴史戦、憲法改正に関わる重要文献の紹介です。 阿羅健一・杉原誠四郎共著『吉田茂という反省-憲法改正をしても、吉田茂の反省がなければ何も変わらない』(

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , ,

【良書紹介】『吉田茂という反省』(自由社)

【良書紹介】『吉田茂という反省』(自由社) 阿羅健一・杉原誠四郎 対談 歴史戦、憲法改正に関わる重要文献の紹介です。 阿羅健一・杉原誠四郎共著『吉田茂という反省-憲法改正をしても、吉田茂の反省がなければ何も変わらない』(

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , ,

【良書紹介】『吉田茂という反省』(自由社)

【良書紹介】『吉田茂という反省』(自由社) 阿羅健一・杉原誠四郎 対談 歴史戦、憲法改正に関わる重要文献の紹介です。 阿羅健一・杉原誠四郎共著『吉田茂という反省-憲法改正をしても、吉田茂の反省がなければ何も変わらない』(

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , ,