タグ: 慶應義塾大学

【12月9日】日台関係研究会2017年大会

【12月9日】日台関係研究会2017年大会「新たなページを開いた日台関係」のご案内  本年1月1日、日本と台湾の両国関係を担う日本側の窓口機関の名称が、「交流協会」から「日本 台湾交流協会」へと変更になりました。また、5

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

12月9日、日台関係研究会2017年大会「新たなページを開いた日台関係」のご案内

本年1月1日、日本と台湾の両国関係を担う日本側の窓口機関の名称が、「交流協会」から「日本台湾交流協会」へと変更になりました。また、5月17日に、今度は台湾側の窓口機関の名称が、それまでの「亜東関係協会」から「台湾日本関係

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

タイワンダー☆&Eri Liaoと台湾先住民族ソングを歌おう!会

タイワンダー☆、10月15日(日)に、初の自主イベントを開催することになったンダー! 「台湾原住民族との交流会」と共催だよー。  (詳細) http://taiwannokoe.com/ml/lists/lt.php?t

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

10月15日、タイワンダー☆&Eri Liaoと台湾先住民族ソングを歌おう!会

タイワンダー☆、10月15日(日)に、初の自主イベントを開催することになったンダー! 「台湾原住民族との交流会」と共催だよー。  タイヤルにルーツを持つ歌手Eri Liaoさんをゲストに迎えて、台湾先住民族(原住民族)の

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

「一つの中国」をめぐって―中国と台湾の曖昧な関係  松田 康博(東京大学東洋文化研究所教授)

昨年5月、台湾に蔡英文政権が発足してから、台湾を「核心的利益」としてその併呑を公言して はばからない中国が台湾に外交的圧力をかけ続けている。その最大の理由は、蔡英文政権が「一つ の中国」を認めないことだとしている。  ド

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

八田與一像への台湾人の思い  李 登輝(台湾元総統)

【WEB「Voice」:2017年4月17日】 http://shuchi.php.co.jp/voice/detail/3808  八田與一といっても、日本ではピンとくる人は少ないかもしれない。台湾にダムと灌漑用水路を

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【明日2月18日】王明理講演会「伯父王育霖と2・28事件」

【 明日2月18日】王明理講演会「伯父王育霖と2・28事件」 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」より転載  1995年2月28日、台湾の李登輝総統は国家元首として2・28事件の犠牲者と遺族に対して「政府が 犯した

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

明日2月18日、王明理さんを講師に台湾セミナー「伯父王育霖と2・28事件」

1995年2月28日、台湾の李登輝総統は国家元首として2・28事件の犠牲者と遺族に対して「政府が 犯した罪」を認め、初めて謝罪の意を表しました。2006年には、張炎憲・國史館館長たちの地道な 実証研究により、最大の責任は

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【王育徳から受け継いだ台湾魂】ブヌン族研究からタイワンダー☆へ

【王育徳から受け継いだ台湾魂】ブヌン族研究からタイワンダー☆へ  (『トラベル台湾語』著者 近藤綾インタビュー その1) 【日台若手交流会:2017年1月28日】 http://jteang.org/column/%e7

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

2月18日、王明理さんを講師に台湾セミナー「伯父王育霖と2・28事件」

1995年2月28日、台湾の李登輝総統は国家元首として2・28事件の犠牲者と遺族に対して「政府が 犯した罪」を認め、初めて謝罪の意を表しました。2006年には、張炎憲・國史館館長たちの地道な 実証研究により、最大の責任は

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,