タグ: 忠義

日本統治時代の台湾の警察官・憲兵・軍人  傳田 晴久

【台湾通信(第125回)「廣枝警部慰霊祭雑感(2)」:2018年2月2日】 *本誌掲載に当たり、原題「廣枝警部慰霊祭雑感(2)」を「日本統治時代の台湾の警察官・憲 兵・軍人」に改めたことをお断りします。また、読みやすさを

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【傳田晴久の臺灣通信】廣枝警部慰霊祭雑感(2)

【傳田晴久の臺灣通信】廣枝警部慰霊祭雑感(2) 1. はじめに 台湾通信No.122において、昨年(2017年)9月23日(土)に参加した廣枝音右衛門氏並びに劉維添氏の慰霊祭ツアー参加の雑感を報告させていただきましたが、

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【一青妙】父、祖父と「二・二八事件」

【一青 妙】父、祖父と「二・二八事件」                 一青 妙(エッセイスト・女優・歯科医) ◆現代ビジネスより転載  http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51369

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

父、祖父と「二・二八事件」 一青 妙

1947年2月28日、闇タバコ取締事件が民衆のデモを引き起こし、台北から台湾全土に広がって いった2・28事件では、実に多くの優れたエリートや前途有為の若者たちを中心に約3万人が無実の 罪で虐殺されました。  それから約

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【陳破空氏の中国人論】「品性下劣な中国人」

【陳破空氏の中国人論】「品性下劣な中国人」          鈴木上方人(すずき かみほうじん)中国問題研究家 ●衣食足りても栄辱を知らない中国人  近代中国人による「中国人論」の代表作と言えば、林語堂が英語で書いた「M

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , ,

【楠木正成の統率力第35回】智仁勇の武人・楠木正成

【楠木正成の統率力第35回】 智仁勇の武人・楠木正成           家村 和幸  こんにちは!日本兵法研究会会長の家村です。  大楠公・楠木正成こそ、我国の歴史上「最高の統率 力」を発揮して、最強の軍勢を育てた人物

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【楠木正成の統率力第33回】志貴右衛門と湊川の戦い(前段)

【楠木正成の統率力第33回】 志貴右衛門と湊川の戦い(前段)                       家村 和幸 ▽ ごあいさつ  皇紀2675年、平成27年、あけましておめでとうございます。 日本兵法研究会会長の家

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【良書紹介】モラルは完全に中国で死滅した─陳破空著『品性下劣な中国人』 宮崎正弘

中国や中国人の本質をえぐる本が次々と出版され、日本ではいずれも好評だ。ついに中国人まで が「時として、私は中国人であることを恥ずかしく思う」と、その書名も『品性下劣な中国人』と 名付けて出版した。天安門事件のリーダーだっ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , ,

【良書紹介】陳破空著、山田智美訳『品性下劣な中国人』(扶桑社)

【良書紹介】陳破空著、山田智美訳『品性下劣な中国人』(扶桑社) 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」より転載 いったい何が作用して中国人から道徳心を奪ったのか 忠義、至誠、仁義が喪失され、おそろしく動物的な最低の民に成り下

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , ,

【楠木正成の統率力第9回】叱るよりほめよ

【楠木正成の統率力第9回】叱るよりほめよ                    家村和幸 こんにちは。日本兵法研究会会長の家村です。  前回に引き続き、『太平記秘伝理尽鈔』の巻第一から『太平記』全四十巻が書かれた経緯と、

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,