タグ: 尖閣

10月27日、宮崎正弘氏、藤井厳喜氏、王明理氏らが登壇「沖縄、台湾、そのはざまの尖閣」

平成22年(2010年)9月の中国漁船尖閣諸島沖衝突事件に始まって、中国機に対する航空自衛隊の緊急発進は、平成22年度の96回から同28年度には851回と約9倍に急増してきました。  更に昨年10月、習近平が第19回共産

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

海自潜水艦訓練の戦略的意味  川村 純彦(元統合幕僚学校副校長・海将補)

防衛省は9月17日、海上自衛隊の潜水艦「くろしお」を南シナ海に派遣し、東南アジア周辺海域で長期訓練中の護衛艦「かが」「いなづま」「すずつき」の3隻と合流し、護衛艦や艦載ヘリコプターがソナーで潜水艦を探索する一方、潜水艦は

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

10月27日、集会「沖縄、台湾、そのはざまの尖閣〜中国の覇権・侵略を阻止せよ」

平成22年9月の中国漁船尖閣諸島沖衝突事件に始まって、中国機に対する航空自衛隊の緊急発進は、平成22年度の96回から同28年度には851回と約9倍に急増してきました。  更に昨年10月、習近平が第19回共産党大会を開催し

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

2020年までに台湾侵攻の完備を目指す中国

中国が「妥協の余地のない国益」と定義する「核心的利益」について、習近平・国家主席は「犠牲することは絶対にできない」(2013年1月)と表明した。  中国は核心的利益として、台湾、南シナ海、東トルキスタン(新疆自治区)、チ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

【屋山太郎の時事を読む】今こそ日本版『台湾関係法』を作る時―“一帯一路”覇権政策の本質を見極めよ―

【屋山太郎の時事を読む】今こそ日本版『台湾関係法』を作る時―“一帯一路”覇権政策の本質を見極めよ― 今こそ日本版『台湾関係法』を作る時―“一帯一路”覇権政策の本質を見極めよ― 屋山太郎(日本戦略研究フォーラム会長、政治評

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

今こそ日本版『台湾関係法』を作る時  屋山 太郎(政治評論家)

辛口の政治評論で定評があり、『官僚亡国論』や『なぜ中韓になめられるのか』などの著書をものしている政治評論家の屋山太郎(ややま・たろう)氏が、このほど「台湾の親日度・日本の親台度は極めて高い。日本は台湾の役に立つ『台湾関係

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

【産経正論】「頑健な日本」の姿勢を見せよ

【産経正論】「頑健な日本」の姿勢を見せよ 2018.8.21 産経新聞  明治大学名誉教授・入江隆則  世界は目下、歴史的な大転換期に遭遇している。何からの転換かといえば、第二次世界大戦の長かった「戦後の時代」からの転換

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

謝長廷代表がフェイスブックで台湾の中国派政党が「台日関係を破壊」と批判

台北駐日経済文化代表処の謝長廷代表(駐日台湾大使に相当)の怒りが我慢の限度を超えたようだ。  エルサドバトルと国交を断絶せざるを得ない状況に台湾を追い込んだ中国の圧力が明白になった8月21日深夜、謝長廷代表はフェイスブッ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

日中関係と併存する日台関係  浅野 和生(平成国際大学教授)

【世界日報「Viewpoint」:2018年8月7日】  日中平和友好条約の締結から40年が経過した。1978年8月12日に署名された同条約の第一条第一項には、「両締約国は、主権及び領土保全の相互尊重、相互不可侵、内政に

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

【浅野和生】日中関係と併存する日台関係

【浅野和生】日中関係と併存する日台関係  ―日中平和友好条約を蹂躙する中国―  ―台湾は中国の一部ではない― 世界日報より転載           浅野和生 国際平成大学教授  日中平和友好条約の締結から40年が経過した

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,