タグ: 小島

11月12日、日本「榕社」が拓殖大学にて第17回台湾文化研究発表会

【台湾の声:2017年11月5日】  台湾文化に興味を持つ方(台湾人、日本人、外国人可)のご来場を歓迎いたします。 ・主 催:日本「榕社」 ・共 催:拓殖大学台湾文化研究会 ・日 時:2017年11月12日(日) 午前1

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

【日本榕社】第17回台湾文化研究発表会(20171112拓殖大学、再送)

日本「榕社」第17回台湾文化研究発表会  台湾文化に興味を持つ方(台湾人、日本人、外国人可)のご来場を歓迎いたします。 主  催:日本「榕社」 共  催:拓殖大学台湾文化研究会 日  時:2017年11月12日(日) 午

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

【研究会】第17回台湾文化研究発表会(拓殖大学2017年11月12日)

「台湾の声」【研究会】第17回台湾文化研究発表会(拓殖大学2017年11月12日)  台湾文化に興味を持つ方(台湾人、日本人、外国人可)のご来場を歓迎いたします。 主  催:日本「榕社」 共  催:拓殖大学台湾文化研究会

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

李登輝元総統、「(戒厳令)解除は当たり前で遅いくらいだ。あまりにも長すぎた」

蒋介石政権は中国共産党との内戦に対応するため、憲法を停止して動員戡乱(かんらん)時期臨 時条款を敷いたのは1948年5月10日だった。続いて、翌年の1949年5月19日、今度は戒厳令を布く。 解除されたのは1987年7月

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

【6月2日】「六・四天安門事件28周年記念集会」

【6月2日】「六・四天安門事件28周年記念集会」  天安門事件から28周年となりますが、今なお民主化運動は圧殺され、事態は悪化の一途をたどっ ています。あの時、天安門広場で、戦車にひかれて両足を失いながら、今も活発な活動

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , ,

6月2日、戦車にひかれて両足を失った方政氏を招き「六・四天安門事件28周年記念集会」

天安門事件から28周年となりますが、今なお民主化運動は圧殺され、事態は悪化の一途をたどっ ています。あの時、天安門広場で、戦車にひかれて両足を失いながら、今も活発な活動を展開して いる方政氏を日本へ招き、集会を開催するこ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , ,

2月12日、チベットのセンゲ首相講演会 13日はFCCJで同首相とラビア総裁が記者会見

明日(2月12日)、チベット亡命政権のロプサン・センゲ首相(Lobsang Sangay, Prime Minister of the Tibetan government-in-exile)の講演会がダライ・ラマ法王日

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

【警鐘】看過できない中国の「台湾=中国領」宣伝の浸透

【警鐘】看過できない中国の「台湾=中国領」宣伝の浸透 【産経新聞:2017年1月20日「ベテラン記者コラム」】        大阪正論調査室長 小島新一  昨年末、ある集会に参加して、台湾の地位について誤解が広まっている

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

看過できない中国の「台湾=中国領」宣伝の浸透  小島 新一(大阪正論室長)

月刊「正論」前編集長で、現在、大阪本社の正論室長をつとめる小島新一記者の「台湾の地位」 をテーマにした記事が1月19日付産経新聞の電子版に掲載された。そのときの大見出しは「日本人 洗脳 最大の先兵は教科書業界」。サブタイ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【榕社】第16回台湾文化研究発表会(拓殖大学、明後日)(再送)

「台湾の声」【榕社】第16回台湾文化研究発表会(拓殖大学、明後日)(再送)  台湾文化に興味を持つ方(台湾人、日本人、外国人可)のご来場を歓迎いたします。 主  催:日本「榕社」 共  催:拓殖大学台湾文化研究会 日  

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , ,