タグ: 奇美

台湾土産の定番「パイナップルケーキ」と「マンゴーケーキ」を日本から!

奇美食品の鳳梨酥(パイナップルケーキ)はチーズ、バター、卵黄を使った生地がサクサクほろほろで、パイナップルをたっぷり使った餡(あん)も甘すぎず、お茶請けに最適。  また、台湾産マンゴーをふんだんに使った奇美食品の芒果酥(

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾の叙勲者一覧 【2005年春〜2018年秋(56人)】

【日本李登輝友の会調べ:2018年11月3日】 ・2005(平成17)年 春 蔡茂豊 旭日中綬章(台湾日本語教育学会元理事長、元東呉大学外国語学院院長) ・2005(平成17)年 秋 李上甲 旭日小綬章(台日経済貿易発展

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾の叙勲者一覧 【2005年春〜2018年秋(55人)】

【日本李登輝友の会調べ:2018年11月3日】 ・2005(平成17)年 春 蔡茂豊 旭日中綬章(台湾日本語教育学会元理事長、元東呉大学外国語学院院長) ・2005(平成17)年 秋 李上甲 旭日小綬章(台日経済貿易発展

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

不毛の大地を緑野に変えた八田與一(2) 古川 勝三(台湾研究家)

やはり、「不毛の大地を緑野に変えた八田與一」を読んで、八田の事績についてなら古川勝三(ふるかわ・かつみ)氏の右に出る人はいないなと改めて思わされる。掌を指すごとく八田のことがよくわかる。(1)を未読の方は併せて読まれたい

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾土産のマンゴーケーキは日本から! パイナップルケーキは欠品です

本会では、いつでも、手軽に、そしてお安く、日本から高級感あふれる贈答品として喜ばれている台湾のお土産として、奇美食品のパイナップルケーキ(鳳梨酥)とマンゴーケーキ(芒果酥)をご紹介しています。  ところが、パイナップルケ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

本日15時、手島仁氏を講師に本会群馬県支部が「設立3周年記念講演会」を開催

本会には、2003年(平成15年)4月6日に設立された新潟県支部から2018年(平成29年)10月12日に設立の沖縄県支部まで、国内に26支部、海外に1支部の27支部があります。  群馬県支部は、3年前の2018年(平成

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

4月1日、手島仁氏を講師に本会群馬県支部が「設立3周年記念講演会」を開催

本会には、2003年(平成15年)4月6日に設立された新潟県支部から2018年(平成29年)10月12日に設立の沖縄県支部まで、国内に26支部、海外に1支部の27支部があります。  群馬県支部は、3年前の2018年(平成

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

4月1日、手島仁氏を講師に本会群馬県支部が「設立3周年記念講演会」を開催

本会には、2003年(平成15年)4月6日に設立された新潟県支部から2018年(平成29年)10月12日に設立の沖縄県支部まで、国内に26支部、海外に1支部の27支部があります。  群馬県支部は、3年前の2018年(平成

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

群馬県東吾妻町が「台湾図書館の父」と尊敬される地元出身の石坂荘作を通じて台湾と交流

群馬県が台湾と縁(ゆかり)が深いことは、本誌で何度かお伝えしてきている。姉妹都市などの都市間提携は8件と全国でもっとも多く結んでいる。  これは、上野村が1989年10月に苗栗県卓蘭鎮と姉妹都市を結んだことにはじまり、群

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾全島に電気をともした日本人――松木幹一郎  古川 勝三(台湾研究家)

古川勝三(ふるかわ・かつみ)氏は、日本の統治時代に台湾の発展に貢献した人物について、その代表と言ってもいい八田與一(はった・よいち)について『台湾を愛した日本人─八田與一の生涯』を1989年に著して以来、KANO野球部監

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,