タグ: 国防長官

台湾の地位見直しを進めるトランプ政権  阿部 純一(霞山会常任理事)

やはり気になるのは、昨今の北朝鮮および台湾をめぐる米国と中国の攻防です。  トランプ米大統領は12月18日、「一つの中国政策」に基づいて台湾との強固な関係を維持することを明記した「国家安全保障戦略」(NSS)を発表しまし

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

米国の連邦議会上院が台湾とのさらなる関係強化をめざす「2018国防授権法」を可決

7月14日に米国と台湾のさらなる関係強化をめざす「2018国防授権法」が連邦議会下院で可決したことを本誌でお伝えしたが、9月18日には上院が賛成89、反対8の圧倒的多数で可決した。下記に中央通信社の記事をご紹介したい。

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

米国で大統領訪台も可能な「台湾旅行法案」が下院外交委員会アジア太平洋小委員会で可決

やせても枯れてもアメリカはアメリカ─。アメリカという国は、日本にはとても真似のできない 懐の深さを見せることがある。  今年の1月半ば、共和党のスティーブ・シャボット下院議員、民主党のブラッド・シャーマン下 院議員、下院

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

張淑玲・台日関係協会秘書長が日中関係改善にかかわらず台日関係の友好継続を希望

去る5月17日、亜東関係協会は「台湾日本関係協会」と名称を変更した。その前日、同協会の蔡 明耀・秘書長は外交部の主任秘書となり、その後任に副秘書長だった張淑玲氏が就任いている。  6月6日、張秘書長は安倍総理の日中関係改

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , ,

本日から習近平・国家主席との首脳会談に臨むトランプ大統領の事前準備

本日と明日、米国のトランプ大統領と中国の習近平・国家主席による首脳会談がフロリダ州の別 荘「マー・ア・ラゴ」で行われる。2月に電話会談はしているものの、直接会っての会談は初のこ とで、世界の注目を集めている。  報道によ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

菅義偉・官房長官がトランプ次期政権は「日本にとっても安心できる政権」と表明

アメリカのトランプ次期大統領は現在、着々と政権人事を進めている。  トランプ氏の当選を予想した国際政治学者の藤井厳喜(ふじい・げんき)氏は、トランプ政権人 事の第1の特徴は、次期副大統領のマイク・ペンス(インディアナ州知

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

「トランプ−蔡英文」衝撃会談の意味  門田 隆将(ノンフィクション作家)

ノンフィクション作家、門田隆将(かどた・りゅうしょう)氏の台湾への関心は、日本との関わ りを中軸に深まるばかりで、とどまることを知らないという印象を受ける。  2009年、戦時下に学徒動員で知り合った日本人女性に思いを寄

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【門田隆将】「トランプ−蔡英文」衝撃会談の意味

【門田隆将】「トランプ−蔡英文」衝撃会談の意味 門田隆将2016年12月03日ブログより転載 中国にとって、アメリカのトランプ次期大統領による“衝撃的”な出来事がつづいている。最大のものは、本日、トランプ氏が台湾の蔡英文

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

【産経正論】浮き彫りになった孤立化…中国のアジア外交は頓挫した

【産経正論】浮き彫りになった孤立化…中国のアジア外交は頓挫した 2016.6.7 産経新聞           平和安全保障研究所理事長・西原正 西原正・平和安全保障研究所理事長  シンガポールで開催されたアジア安全保障

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【産経正論】軍事力こそ外交に説得力を生む

【産経正論】米中の戦争シナリオも交渉カード 軍事力こそ外交に説得力を生む                  東京国際大学教授・村井友秀 2016.2.17 産経新聞 村井友秀・東京国際大学教授  世界の軍事バランスを見る

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , ,