タグ: 国防総省

台湾が米国から年内に地対空ミサイル「スティンガー」250基を受領

米国のトランプ政権が台湾に携行式地対空ミサイル「スティンガー」250基を売却、台湾国防部は年内に受領するという。「ワシントン・タイムズ」安保専門コラムニストのビル・ガーツ氏がその意義について解説している。  ビル・ガーツ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , ,

米連邦議会の上院外交委員会は全員一致で下院と同文の「台湾旅行法」を可決していた!

本誌2月9日号において、米国連邦議会上院の外交委員会は現地時間の2月7日(日本時間は2月8日)、審議していた米国と台湾の政府高官の相互訪問を解禁する「台湾旅行法」(Taiwan Travel Act)案を可決したことをお

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , ,

トランプ大統領のシュライバー氏起用とアジア太平洋戦略  古森 義久(産経新聞ワシントン駐在客員特派員)

米国のトランプ政権には軍人出身者が多いのがその特徴の一つだ。ホワイトハウスは昨年10月27日、トランプ大統領がアジア太平洋担当の国防次官補という実務の最高責任者に海軍士官出身のランディ・シュライバー氏を指名したと発表した

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

米国と台湾の政府高官の相互訪問を解禁する「台湾旅行法」を米連邦議会下院が可決

米連邦議会下院は1月9日、米国と台湾の政府高官の相互訪問を解禁する「台湾旅行法」(Taiwan Travel Act)案を全会一致で可決した。今後、この法案は上院で可決された後、大統領が署名することで法律として発効する。

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾の地位見直しを進めるトランプ政権  阿部 純一(霞山会常任理事)

やはり気になるのは、昨今の北朝鮮および台湾をめぐる米国と中国の攻防です。  トランプ米大統領は12月18日、「一つの中国政策」に基づいて台湾との強固な関係を維持することを明記した「国家安全保障戦略」(NSS)を発表しまし

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

米国が台湾との関係強化を目指して進める「台湾旅行法」「台湾安全法」「2018国防授権法」

本誌10月14日号で、10月12日にアメリカ連邦議会の下院外交委員会がアメリカと台湾の政府高官の相互訪問を解禁する「台湾旅行法」(Taiwan Travel Act)案を可決したことをお伝えした。  この法案が成立すれば

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

米国の全レベルの政府関係者の台湾訪問を可能とする「台湾旅行法」が下院外交委員会で可決!

やはり、アメリカという国はすごいと思わされることがたびたびある。やるときはやる、という国なのだ。  今年の1月半ば、共和党のスティーブ・シャボット下院議員、民主党のブラッド・シャーマン下 院議員、下院外交委員会のエド・ロ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , ,

米国の連邦議会上院が台湾とのさらなる関係強化をめざす「2018国防授権法」を可決

7月14日に米国と台湾のさらなる関係強化をめざす「2018国防授権法」が連邦議会下院で可決したことを本誌でお伝えしたが、9月18日には上院が賛成89、反対8の圧倒的多数で可決した。下記に中央通信社の記事をご紹介したい。

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

米国と台湾のさらなる関係強化をめざす「2018国防授権法」が連邦議会下院で可決

米国の「国防授権法」(NDAA: National Defense Authorization Act)は、米国の国防プロ グラムの承認と予算上限額を決定するもっとも重要な法律の一つだと言われ、毎年成立している。  20

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , ,

米軍艦の台湾寄港を盛り込んだ国防権限法案 米上院軍事委で可決

トランプ政権は6月29日、台湾に早期警戒レーダーの技術支援や空対地ミサイル、魚雷、迎撃ミ サイルなど7件、約14億2,000万ドル(約1,600億円)相当の武器を売却すると議会に通知した。併 せて、マネーロンダリング(資

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , ,