タグ: 国務長官

米連邦議会が「台湾に対する米国のコミットメントと台湾関係法の実施を再確認する決議案」を可決!

中国が覇権的な動きでアジア太平洋の平和と安定を脅かし、台湾への圧力を強化する中、今年は米国が1979年4月10日に「台湾関係法」を制定し、中国と国交を樹立した1 月1 日に遡って発効させてから40周年という節目の年を迎え

タグ: , , , , , , , , , , ,

蔡英文総統とのビデオ会談でテッド・ヨーホー下院議員が「台湾を国家承認すべき」と表明

パラオ、ナウル、マーシャル諸島のオセアニア3ヵ国を歴訪していた蔡英文総統は3月26日午後、帰路の経由地のハワイに到着した。  報道を総合すると、ハワイでは、ヘリテージ財団がワシントンで開いた米台連携に関するフォーラムにビ

タグ: , , , , , , , , ,

米国上院に米台関係の強化と台湾の国際参加支持を骨子とする法案が提出

パラオ、ナウル、マーシャル諸島のオセアニア3ヵ国を歴訪していた蔡英文総統は3月26日午後、帰路の経由地のハワイに到着した。  この日、トム・コットン上院議員(共和党)をはじめとする超党派議員が、あたかも蔡総統の米国立ち寄

タグ: , , , , , , , , , , , ,

【産経主張】ウイグル人弾圧 中国の言い逃れは通じぬ

【産経主張】ウイグル人弾圧 中国の言い逃れは通じぬ 2019.3.16 産経新聞  中国はあくまで、シラを切るつもりなのか。  新疆ウイグル自治区でのウイグル人弾圧のことである。大量に強制収容され、虐待や拷問により、「中

タグ: , , , , , ,

米国連邦議会、下院可決に続いて上院が台湾のWHO復帰支持の法案提出

台湾が中国の妨害により国際機関への加盟できない状態が続いている。世界保健機関(WHO)の年次総会へのオブザーバー参加も、蔡英文政権になってからは実現していない。  台湾との関係強化をはかる米国は、台湾関係法(1979年1

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

米下院が台湾の世界保健機関オブザーバー復帰支持の法案を全会一致で可決

本誌では、米国がトランプ大統領も連邦議会も、台湾との関係を国内法などを整備することで強化していることを何度もお伝えしています。  今度は、米国連邦議会下院が1月23日(米東部時間22日)、台湾が世界保健機関(WHO)にオ

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

米議会、こんどは「チベット旅行法」を可決  宮崎正弘(作家・評論家)

米国の連邦議会では、上院が12月4日、下院が12月12日にそれぞれ全会一致で、台湾との関係強化を推し進める「アジア再保証イニシアチブ法案」(ARIA:Asia Reassurance Initiative Act)を可決

タグ: , , , , , , , , ,

米国両院が全会一致で「アジア再保証イニシアチブ法案」を可決!

台湾との関係強化を推し進める米国の連邦議会がまた一つの国内法を可決した。それは「アジア再保証イニシアチブ法案」(ARIA:Asia Reassurance Initiative Act)で、上院は12月4日、下院は12月

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

対中強硬派が勢揃い、中国が折れるまで米国は徹底的に戦う  宮崎 正弘

マルバニー予算局長が大統領首席補佐官代行になる意味は? 対中強硬派が勢揃い、中国が折れるまで米国は徹底的に戦う【宮崎正弘の国際ニュース・早読み:平成30年(2018年)12月19日(通巻5921号)】  リオデジャネイロ

タグ: , , , , , , , , , , ,

米国上院が台湾への定期的な武器売却などを盛り込んだ「アジア再保証イニシアチブ法案」を可決

12月4日、今年4月24日に共和党のコリー・ガードナー(Cory Gardner)、マルコ・ルビオ(Marco Rubio)、民主党のベン・カーディン(Senator Ben Cardin)、エド・マーキー(Ed Mar

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
Top