タグ: 台湾関係法

米国の連邦議会上院が台湾とのさらなる関係強化をめざす「2018国防授権法」を可決

7月14日に米国と台湾のさらなる関係強化をめざす「2018国防授権法」が連邦議会下院で可決したことを本誌でお伝えしたが、9月18日には上院が賛成89、反対8の圧倒的多数で可決した。下記に中央通信社の記事をご紹介したい。

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

台湾建国は今が絶好のチャンスだ  小林 正成(台湾独立建国聯盟日本本部顧問)

台湾の蔡英文総統は9月5日に記者会見を開き、辞任した林全・行政院長の後任に頼清徳・台南市長を任命。頼清徳氏は8日に行政院院長に就任し、新内閣が発足した。李登輝元総統をはじめ、頼清徳・行政院長への期待は高い。  驚かされた

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , ,

【9月10日】「第12回台湾主権記念講演会」のお知らせ

【9月10日】「第12回台湾主権記念講演会」のお知らせ 台湾の政権が民進党に交代して一年半が過ぎました。蔡英文政権は、「台湾は中国の一部だ」と中国が主張する「一つの中国」原則を認めておらず、中国は外交圧力を強めており、そ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

【9月10日】「第12回台湾主権記念講演会」(台湾語のみ、日本語訳なし)

【9月10日】「第12回台湾主権記念講演会」(台湾語のみ、日本語訳なし) 台湾の政権が民進党に交代して一年半に過ぎました。蔡英文政権は、台湾は中国の一部だと中国が主張する「一つの中国」原則を認めておらず、中国は外交圧力を

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

「一つの中国」をめぐって―中国と台湾の曖昧な関係  松田 康博(東京大学東洋文化研究所教授)

昨年5月、台湾に蔡英文政権が発足してから、台湾を「核心的利益」としてその併呑を公言して はばからない中国が台湾に外交的圧力をかけ続けている。その最大の理由は、蔡英文政権が「一つ の中国」を認めないことだとしている。  ド

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【中国ガン】中国を分裂させ無害化するため五つの処方箋

【中国ガン】中国を分裂させ無害化するため五つの処方箋 「中国ガン・台湾人医師の処方箋」より(林 建良著、並木書房出版) https://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%82%

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , ,

李登輝・元台湾総統インタビュー 日台は運命共同体 日本版・台湾関係法に期待

【世界日報Viewpoint:2017年7月21日】 http://vpoint.jp/world/asia/91904.html 李登輝氏:台北市の自宅でインタビューにこたえる李登輝元台湾総統(加藤玲和撮影) 李登輝元

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【日台連携】台湾で高く評価された浅野和生教授の「日台関係基本法」私案

【日台連携】台湾で高く評価された浅野和生教授の「日台関係基本法」私案 「中国ガン・台湾人医師の処方箋」より(林 建良著、並木書房出版) https://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E5%9B%B

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

【中国ガン】台湾は中国の核心的利益ではなく核爆弾である

【中国ガン】台湾は中国の核心的利益ではなく核爆弾である 「中国ガン・台湾人医師の処方箋」より(林 建良著、並木書房出版) https://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%82

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , ,

米国と台湾のさらなる関係強化をめざす「2018国防授権法」が連邦議会下院で可決

米国の「国防授権法」(NDAA: National Defense Authorization Act)は、米国の国防プロ グラムの承認と予算上限額を決定するもっとも重要な法律の一つだと言われ、毎年成立している。  20

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , ,