タグ: 中華人民共和国

浅野和生】台湾人の参政権行使への強い意志-2018年11月統一地方選挙に示されたもの-

【浅野和生】台湾人の参政権行使への強い意志-2018年11月統一地方選挙に示されたもの- 「インテリジェンスレポート」2月号より転載 平成国際大学教授 浅野和生  去る11月24日土曜日、4年に一度の統一地方選挙が台湾で

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

英議員46人が英語検定IELTSの台湾表記変更問題で台湾は中国の一部ではないと修正要求

英語検定IELTS(アイエルツ)の台湾の表記が「Taiwan」から「Taiwan, China」に変更されていたことが昨年10月に発覚し、このほど英国の46人の議員が「台湾が中華人民共和国の一部であったことはこれまで一度

カテゴリー: 日台共栄 タグ: ,

李登輝にとっての「政治の先生」とは?  早川 友久(李登輝元台湾総統秘書)

【WEDGE infinity「日本人秘書が明かす李登輝元総統の知られざる素顔」:2019年2月7日】http://wedge.ismedia.jp/articles/-/15283  李登輝が進めた台湾の民主化の陰には

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

――「支那はそれ自身芝居國である」――河東(11)河東碧梧桐『支那に遊びて』(大阪屋號書店 大正8年)

【知道中国 1853回】                       一九・二・初四 ――「支那はそれ自身芝居國である」――河東(11) 河東碧梧桐『支那に遊びて』(大阪屋號書店 大正8年)  詩人の直感というのだろうか

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , , , ,

【読者の声】 テレサテンを考える  飯野 己子男(群馬県前橋市)

テレサテンの歌声は台湾以外に日本、香港、タイ、マレーシア、シンガポールで、今も人気だ。  彼女は79年の来日時、インドネシアのパスポートで来日しようとし、旅券法違反で国外退去処分を受けた。ここには72年の日中国交正常化、

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , ,

習近平の包括的対台湾政策「習五項目」を解読する  小笠原 欣幸(東京外語大学准教授)

1月2日に習近平が行った台湾を対象とした演説に対し多くの論評が出ている。その全てに目を通しているわけではないが、台湾の選挙分析では定評のある東京外大の小笠原欣幸(おがさわら・よしゆき)准教授による分析は、詳細というより精

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾が中国の「一国二制度」を受け入れないこれだけの理由  有本 香(ジャーナリスト)

【ニッポン放送:2018年1月8日】http://www.1242.com/lf/articles/150813/?cat=politics_economy&pg=cozy  ニッポン放送「飯田浩司のOK! C

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , ,

【産経正論】日台関係の法的基礎を明示せよ

【産経正論】日台関係の法的基礎を明示せよ  2019.1.11産経新聞           拓殖大学学事顧問・渡辺利夫  国家主権、安全保障、領土保全など、他国には譲れない重要な国家利益のことを中国では「核心的利益」とい

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

日台関係の法的基礎を明示せよ  渡辺 利夫(拓殖大学学事顧問)

【産経新聞:2018年1月11日】  国家主権、安全保障、領土保全など、他国には譲れない重要な国家利益のことを中国では「核心的利益」という。これには、台湾、チベット、新疆ウイグル自治区、南シナ海、尖閣諸島などが含まれるが

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

台湾人の84%、92年合意による主権剥奪を拒否

台湾の蔡英文政権は、中国が台湾と合意したと主張する「92年コンセンサス」(「九二共識」「92年合意」)を受け入れていない。  年頭の1月2日、習近平・中国国家主席が「一つの中国」原則を前提に、「九二共識」を堅持することに

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,