タグ: 世界保健機関

蔡英文総統が米国シンクタンクのインターネット中継講演で日台関係重視を強調

蔡英文総統は4月9日の日本時間21時55分より、米国の民間シンクタンク「戦略国際問題研究所」(CSIS)などが開催した討論会にインターネット中継で参加、約50分およぶ講演と質疑応答を行った。  この討論会は、1979年に

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , ,

古屋圭司・日華議員懇談会会長が台湾との安保対話の必要性に言及

国交のない台湾との交流を牽引してきたのが超党派の国会議員でつくる「日華議員懇談会」だ。前身は日華関係議員懇談会で、台湾と断交した翌1973年3月、自民党の灘尾弘吉議員を会長に藤尾正行、中川一郎、玉置和郎、田中龍夫、渡辺美

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

蔡英文総統がオセアニア外遊後、ハワイでガードナー上院議員らと公開対談

台湾の蔡英文総統は3月21日、民進党本部で総統選の党内予備選への立候補を届け出た後、李大維・国家安全会議秘書長や呉釗燮・外交部長らを連れ立ち、外交関係を結ぶ太平洋のパラオ共和国、ナウル共和国、マーシャル諸島共和国を訪問す

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

「台湾を中国に渡さない」米の強い決意 挙国一致で習政権と対峙へ  河添 恵子(ノンフィクション作家)

米国の連邦議会は台湾との関係強化をはかる法案を次々と成立させ、トランプ大統領もその法案を拒否することなく、署名することで成立させている。「台湾旅行法」(2018年3月16日)や「アジア再保証イニシアチブ法」(2018年1

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

米国連邦議会、下院可決に続いて上院が台湾のWHO復帰支持の法案提出

台湾が中国の妨害により国際機関への加盟できない状態が続いている。世界保健機関(WHO)の年次総会へのオブザーバー参加も、蔡英文政権になってからは実現していない。  台湾との関係強化をはかる米国は、台湾関係法(1979年1

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

米下院が台湾の世界保健機関オブザーバー復帰支持の法案を全会一致で可決

本誌では、米国がトランプ大統領も連邦議会も、台湾との関係を国内法などを整備することで強化していることを何度もお伝えしています。  今度は、米国連邦議会下院が1月23日(米東部時間22日)、台湾が世界保健機関(WHO)にオ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

国際刑事警察機構総裁を収賄で拘束した習近平政権の異常性と異質性

国際刑事警察機構(ICPO=インターポール)総裁の孟宏偉氏が9月末から行方不明になっていたが、10月7日、中国共産党の汚職摘発機関である中央規律検査委員会は「孟宏偉を違法行為の疑いで目下、国家監察委員会が監察・調査してい

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , ,

台湾旅行法を制定した米国ワシントンで米台の政府高官や議長が会談

トランプ大統領は去る3月16日、サインしなくても自動的に成立する「台湾旅行法」に敢えてサインすることによってこの法案を成立させ、大統領としての意思を示した。 米国と台湾の政府関係者の相互訪問と面談を解禁したこの国内法は、

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

中国は台湾の世論を理解して政策を練り直せ  宮崎日日新聞「社説」

どこにも炯眼の士はいる。本日の「宮崎日日新聞」の社説を読んでの感想だ。社説は、蔡英文政権がはじまってからの中国による台湾への圧力の事例の数々を挙げ、このような「中国の露骨な手法は台湾の人々の中国離れを加速させるだろう」と

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , ,

台湾との関係強化意向を表明した米国のシュライバー国防次官補とヨーホー委員長

李登輝元総統とも親しい元駐米大使の加藤良三氏は、今年5月、トランプ大統領への批判がメディアの基調となっていることに対し「アメリカのメディアに便乗する付和雷同型の“トランプ批判”には興味がない」と断言し、ポンペオ国務長官、

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,