タグ: 三浦

――「支那人は巨人の巨腕に抱き込まるゝを厭はずして・・・」――中野(23)中野正剛『我が觀たる滿鮮』(政�社 大正四年)

【知道中国 1767回】                       一八・七・念九 ――「支那人は巨人の巨腕に抱き込まるゝを厭はずして・・・」――中野(23) 中野正剛『我が觀たる滿鮮』(政�社 大正四年)  中野は『

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , ,

映画の縁、人の縁〜台湾を撮り続けて  酒井 充子(映画監督)

【nippon.comコラム:2018年3月18日】https://www.nippon.com/ja/column/g00511/ ◆良縁に恵まれた台湾での映画製作  年明けに台湾・新北市の蕭錦文(しょう きんぶん)さ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

小田村四郎先生 帰幽 歴史の真実を顕現するべく「思想戦」を戦はれたご生涯

【公益社団法人 国民文化研究会『国民同胞』:平成30年3月10日(第677号)】 *原文は縦書き、漢数字ですが、本誌転載に当り読み易さを考慮して算用数字に改めたことをお断 りします。  本会名誉会長小田村四郎先生には、旧

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【2月26日・講演とシンポジウム】「正定事件」の真相に迫る

【2月26日・講演とシンポジウム】「正定事件」の真相に迫る ― 2月26日(月)13:30~16:30 ― またも日本を貶める歴史捏造事件が進行中です。 日中戦争始まって間もない昭和12年10月、北京の南方の約250キロ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , ,

【本日14時、緊急集会】「尖閣・沖縄そして台湾~中国の侵略・覇権を断乎阻止しよう」

【本日14時、緊急集会】「尖閣・沖縄そして台湾~中国の侵略・覇権を断乎阻止しよう」  中国は現在、東シナ海と南シナ海において覇権主義を隠そうともせず大胆な 軍事行動をしてい ます。  既に、わが国固有の領土である尖閣諸島

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

本日14時、緊急集会「尖閣・沖縄そして台湾〜中国の侵略・覇権を断乎阻止しよう」

中国は現在、東シナ海と南シナ海において覇権主義を隠そうともせず大胆な 軍事行動をしています。  既に、わが国固有の領土である尖閣諸島の周辺海域に 大量の漁船団、および海監並びに海軍艦船を同海域に派遣しています。そして、

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

11月11日、緊急集会「尖閣・沖縄そして台湾〜中国の侵略・覇権を断乎阻止しよう」

中国は現在、東シナ海と南シナ海において覇権主義を隠そうともせず大胆な 軍事行動をしています。  既に、わが国固有の領土である尖閣諸島の周辺海域に 大量の漁船団、および海監並びに海軍艦船を同海域に派遣しています。  そして

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【11月11日、緊急集会】「尖閣・沖縄そして台湾」中国の侵略・覇権を断乎阻止しよう

【11月11日、緊急集会】「尖閣・沖縄そして台湾」中国の侵略・覇権を断乎阻止しよう  中国は現在、東シナ海と南シナ海において覇権主義を隠そうともせず大胆な 軍事行動をしてい ます。  既に、わが国固有の領土である尖閣諸島

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

11月11日、緊急集会「尖閣・沖縄そして台湾」−中国の侵略・覇権を断乎阻止しよう−

中国は現在、東シナ海と南シナ海において覇権主義を隠そうともせず大胆な 軍事行動をしています。  既に、わが国固有の領土である尖閣諸島の周辺海域に 大量の漁船団、および海監並びに海軍艦船を同海域に派遣しています。  そして

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【8月23日集会】「日本が中国に支配される危機」

【8月23日集会】「日本が中国に支配される危機」 第1部は、先頃 北海道に於いて中国資本の侵食状況を視察された方々に 「北の大地は大丈夫か」をテーマにお話し頂き 第2部は、こうした問題に取り組んでこられた各界の方々に 「

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , ,